menu

10月29日からの冬スケジュールでの日系航空会社の新規就航・増便・運休情報まとめ

2017年10月29日(日)から冬スケジュール(ウインターダイヤ)がスタートするが、日系航空会社の動きを中心にまとめてみた。

特に注目の話題は、中部国際空港拠点のエアアジア・ジャパンの中部~新千歳線就航とJALの羽田~ロンドン線の深夜時間帯の増便となる。また、スターフライヤーの羽田~福岡線での羽田空港での発着ターミナルが第2ターミナルから第1ターミナル南ウイングに変更される。ANAは成田~ロサンゼルス線を現在の1日1往復から2往復に増便され、羽田~ロサンゼルス線を含めると首都圏から1日3便のロサンゼルス便が運航されることになる。

また運休する路線としては、春秋航空日本の成田~関西線とピーチの那覇~香港線が運休するほか、AIRDOの新千歳~広島線を運休して同路線は新たにANAで運航される。

各航空会社別の主な動き

(日付のないものは10月29日より)

■ANA
・成田~ロサンゼルス線を1日2往復に増便(現在1日1往復)

ANA、成田~ロサンゼルス線を増便。東京~ロサンゼルス間が1日3便体制に


・羽田~香港線を週12~14往復に増便(現在週9往復)※増便は深夜早朝時間帯
・成田~成都線を週4往復に減便(現在週7往復)※毎年冬スケジュール期間中は減便している

・広島~新千歳線を1日1往復で就航※AIRDOの運休に伴い、ANA便として就航
その他、一部路線での増便・減便がある

ANA便出発ゲート(ロサンゼルス空港)

ANA便出発ゲート(ロサンゼルス空港)

■JAL
・羽田~ロンドン線を1日2往復に増便(現在1日1往復)※増便分は羽田を深夜2時45分に出発する。エコノミークラスでもこの便に限ってサクララウンジを開放する

【速報】JAL、羽田~ロンドン線を1日2往復に増便。羽田発深夜便はエコノミーでもラウンジが使える

・成田~バンコク線を1日2往復に期間増便(現在1日1往復)※増便分は成田12時40分発、バンコク23時25分発

ロンドン中心部のピカデリーサーカス

ロンドン中心部のピカデリーサーカス

■スカイマーク
大きな変更点はなし

■AIRDO
・新千歳~広島線を運休

■ソラシドエア
大きな変更点なし

■スターフライヤー
・羽田~福岡線は羽田空港での発着ターミナルが第1ターミナル南ウイングへ変更(現在第2ターミナル)

・北九州~那覇線を2018年2月8日~3月24日の期間限定運航

■ピーチ
・那覇~香港線を運休

■ジェットスター・ジャパン
・成田~宮崎線を12月21日から1日1往復で就航

ジェットスター・ジャパン、12月21日に成田~宮崎線を新規就航。就航セールは871円

■バニラエア
・機内持ち込み手荷物が7キロまでに変更(現在は10キロまで)

■春秋航空日本(スプリングジャパン)
・成田~関西線を運休
・成田~佐賀線を1日1往復に減便(現在は1日2往復)

春秋航空日本、10月29日より成田~関西線を運休、成田~佐賀線を減便

■エアアジア・ジャパン
・中部~新千歳線を1日2往復で就航

エアアジア・ジャパン、中部(セントレア)~新千歳線が10月29日就航。セール運賃は片道5円で本日24時に発売

(鳥海高太朗)

DSC_2427エアアジア・ジャパン、中部(セントレア)~新千歳線が10月29日就航。セール運賃は片道5円で本日24時に発売

2017年10月27日に中部国際空港セントレアで開催されたLCCエアアジア・ジャパンの就航レセプションエアアジア・ジャパン、就航レセプションを中部空港で開催

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. 今期の決算から連結子会社となったピーチ・アビエーション

    ピーチ、2タイプの運賃タイプを3タイプに拡大。各運賃の違いは?

    ピーチは、2017年6月27日にこれまで2タイプだった運賃形態を3タイプに変更した。従来の「ハッピー…

  2. 特設のメッセージボードと紅吉野桜

    羽田空港で働くANAグループスタッフが「さくらのメッセージカード…

    羽田空港では、ANA(全日本空輸)の国内線が出発する第2ターミナルの出発フロア(保安検査場AとBの中…

  3. DSC_3392

    【速報】ジェットスター・ジャパンが年内に成田~高知線、関西~高知…

    ジェットスター・ジャパンは、都内で行われた事業説明会の中で、片岡優代表取締役社長は年内に成田~高知線…

  4. ジェットスター・ジャパンのA320型機

    ジェットスター・ジャパン、6月2日に成田~上海線を週4便で就航

    ジェットスター・ジャパンは、2017年6月2日より成田~上海(浦東)線を週4往復で就航することを発表…

  5. DSC_4685

    【速報】ANAのボーイング787-10型機、4月26日の成田~シ…

    ANA(全日本空輸)は、国内航空会社では初めての導入となるボーイング787-10型機の運航を2019…

  6. IMG_4087

    ルフトハンザ、都内で記者会見を開催。A350を12月より羽田~ミ…

    ルフトハンザドイツ航空は、今年1月にルフトハンザグループのハブフランクフルトCCO(チーフ・コマーシ…

  7. IMG_9714

    10月29日から広島空港運用時間延長でANA広島→羽田の最終便が…

    広島空港は、2017年10月29日(日)より空港の運用時間をこれまでの朝7時30分~21時30分だっ…

  8. 777-300ER_Fclass

    ANA、JALの国際線ファーストクラス設定便一覧。最短路線はAN…

    2017年の夏ダイヤが3月26日(日)からスタートする。そこで今回、ANA(全日本空輸)、JAL(日…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_3938
  2. DSC_3691-2
  3. DSC_0858
  4. DSC_3389
  5. DSC_3003
PAGE TOP