menu

フルサービスキャリア

  1. ANA、綾瀬はるかさんが新サービスの魅力を伝えるCA(Communication Attendant)に就任

    ANA(全日本空輸)は、2018年2月19日に東京都内でANA「FEEL THE NEW SKY」の…

  2. 【フォトレポート】エアバスA350-1000が羽田空港にやってきた

    エアバス社の最新鋭機でJAL(日本航空)が導入する予定の最新鋭機であるエアバスA350-1000型機…

  3. JAL、民泊サービスの「百戦錬磨」への資本参加及び包括的業務提携締結を発表

    JAL(日本航空)は、2018年2月8日に民泊サービスを行っている株式会社百戦錬磨(本社:宮城県仙台…

  4. 【速報】シンガポール航空、ボーイング787-10型機を定期便最初の就航路線として関空~シンガポール線に5月より投入へ

    シンガポール航空は、世界で最初に導入するボーイング787-10型機の初号機の最初の定期便路線として、…

  5. ANAグループの2018-2022年度中期経営戦略を発表。2020年を目処にグループLCCでの中距離国際線路線への進出を目指す

    ANAホールディングスは、2018年2月1日に「2018-2022年度ANAグループ中期経営戦略」を…

  6. ANAホールディングス、平成30年3月期の第3四半期決算を発表。国内線・国際線共にビジネス需要が堅調に推移し、搭乗率もアップ

    ANAホールディングスは、2018年2月1日に平成30年3月期の第3四半期連結業績を発表した。グルー…

  7. JAL、平成30年3月期の第3四半期決算を発表。メルボルン線は8割超え、コナ線とロンドン線深夜便は約7割の搭乗率で推移

    JAL(日本航空)は、2018年1月31日に平成30年3月期の第3四半期連結業績を発表した。グループ…

  8. ANA、東京2020オリンピック・パラリンピックへ向けた特別塗装機「HELLO 2020 JET」を羽田空港でお披露目

    ANA(全日本空輸)では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会へ向けた特別塗装機を201…

  9. 【500字コラム】JAL新社長に赤坂祐二常務執行役員、3代続けて現場出身者が社長に

    JAL(日本航空)は、2018年1月24日午後に都内のJAL本社にて会見を行い、赤坂祐二常務執行役員…

  10. GW、夏休みを含む3月25日~10月27日搭乗分の国内線事前購入型割引運賃 1月下旬から順次発売開始

    国内線を運航するANA(全日本空輸)、JAL(日本航空)、スカイマーク、AIRDO、ソラシドエア、ス…

  11. 【500字コラム】JAL「どこかにマイル」で岡山へ行って感じたこと

    今日は日帰りで、JALマイレージバンク「どこかにマイル」を使って岡山へ。「どこかにマイル」は、往復6…

  12. ANA、羽田~バンコク線が6月から1日3往復に増便。クアラルンプール線など787-9での運航が増える

    ANA(全日本空輸)は、2018年度のANAグループ航空輸送事業計画を策定し、2018年1月18日に…

さらに記事を表示する
PAGE TOP