menu

【500字コラム】JAL、6000マイルで特典交換「どこかにマイル」は約1年で6万名が利用した

2018年から編集長(鳥海高太朗)の新しいコラムとして【500字コラム】をスタートします。500字前後という字数の中で「1分で読める」コラムということで掲載していきます。1本目はJAL「どこかにマイル」についてです。

JAL(日本航空)は、2016年12月12日からサービスを開始した「どこかにマイル」が2018年1月4日に「2017年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞 日経MJ賞」を受賞したことを発表した。「どこかにマイル」は、往復6000マイルでJALが提案する4つの国内線就航都市の中から申し込み後3日以内に行き先が決定するという新しいスタイルの特典航空券であるが、今回注目したのが2017年12月現在で約6万名が利用しているとのこと。1日あたり150人近い人が利用している計算である。大ヒットと言っても過言ではないだろう。

私自身もこれまで数回利用しているが、何よりも往復6000マイルで飛行機旅が出来るということに尽きる。実際に利用した人に話を聞くと、特に家族で利用する人にとってはメリットが大きく、家族3人でも1万8000マイル、4人でも2万4000マイルで済むので家族旅行で使った人も多かったようだ。加えて、地方活性化にもプラスとなり「どこかにマイル」があったから初めて訪れた人も多くおり、実際に出かけてみたら魅力的な場所だったという声も聞かれた。現在、羽田発・伊丹発で設定されている。マイルを有効活用したい人におすすめのマイル利用法として利用してみてはいかがだろうか。

関連URL:
JAL「どこかにマイル」
JALプレスリリース 「どこかにマイル」、2017年日経優秀製品・サービス賞 優秀賞を受賞

関連記事:
JAL、行先お任せで往復6000マイルで国内旅行(2016年11月30日掲載)
6000マイルで旅ができるJAL「どこかにマイル」、羽田発に続いて伊丹発便にも新たに設定(2017年4月22日掲載)

(鳥海高太朗)

初日の出【フォトレポート】2018年元旦「ANA初日の出フライト2018」

IMG_4398スターフライヤー、1月31日まで東京・代官山で黒いクラフトビールやフードが食べられる「STARFLYER BLACK BREWERY」スタート

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. img_5157

    【編集長コラム】東京~台北線、昨年同時期よりも上昇傾向に

    日本から近い海外として人気の台湾。台湾からの訪日旅行客(インバウンド)が右肩上がりに上がっていること…

  2. タイガーエア台湾

    【500字コラム】台湾のLCCであるタイガーエア台湾、3月末に茨…

    羽田空港、成田空港、そして茨城空港の首都圏3空港全てに乗り入れる航空会社が誕生する。2018年3月2…

  3. 阪急電車

    【編集長コラム】阪急電鉄の伊丹空港乗り入れ検討について考える

    テレビや新聞などでも取り上げられている、阪急電鉄が伊丹空港への乗り入れを検討しているというニュースに…

  4. ファイル-2018-01-15-7-13-33

    【500字コラム】羽田空港国際線、優先保安検査場も午前中は混雑し…

    昨日、香港へ向けて羽田空港から出発した。私の搭乗する便は朝10時過ぎの便で、朝7時半過ぎに羽田空港国…

  5. DSC_6192

    【編集長コラム】関西空港第2ターミナル(国際線)がオープン、成田…

    2017年1月28日に関西空港に新たに第2ターミナルビル(国際線)が開業した。従来からある第2ターミ…

  6. スクート機(写真はボーイング787-9型機。ホノルル線は787-8型機で運航する)

    【500字コラム】6月20日にLCCのスクートがシンガポール~ベ…

    シンガポール航空が出資するLCCのスクート。日本でも、成田~シンガポール(台北もしくはバンコク経由)…

  7. たまごかけごはんを堪能。350円でご飯&卵が何杯でもおかわり自由。ただ卵だけの追加は30円となる。

    【500字コラム】JAL「どこかにマイル」で岡山へ行って感じたこ…

    今日は日帰りで、JALマイレージバンク「どこかにマイル」を使って岡山へ。「どこかにマイル」は、往復6…

  8. DSC_8639

    【編集長コラム】ピーチ、第3拠点となる仙台空港の拠点化がスタート…

    ピーチは、2017年9月24日に国内の第3拠点として仙台空港の拠点化をスタートさせた。2012年3月…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_5617-2
  2. DSC_7295
  3. DSC_8100
  4. DSC_7921
  5. DSC_7793
PAGE TOP