menu

ANA、7月より成田~ホノルル線エアバスA380型機が週10便体制。初の1日2便体制で2機1000人以上を運ぶ

ANAは、2019年7月2日より成田~ホノルル線に投入したエアバスA380型機「FLYING HONU」の週10便体制をスタートさせた。

成田~ホノルル線は1日2往復となっているが、5月24日に記念すべきA380初便をANAブルーの初号機で運航した。その後、6月末までは週3便のみの投入となっていたが、7月からはエメラルドグリーンの2号機と共に2機体制となったことで原則毎週火曜・金曜・日曜は2便共にA380型機で運航される。その他の曜日の1便はボーイング787-9型機での運航となる。2号機は週10便化を前に6月18日より路線投入されている。

関連記事:ANA、エアバスA380「FLYING HONU」エメラルドグリーンの2号機の運航を開始(2019年6月19日)

2便化初日の7月2日は、20時10分に出発するANA184便が2号機「エメラルドグリーン」(45番スポット)、21時30分に出発するANA182便が初号機「ANAブルー」(46番スポット)での運航となり、初めて2機同時にスポットに入った。そして先に出発のANA184便出発時には、ANA182便の後ろを走行して滑走路へ向かった。

DSC_8663

初号機の後ろを2号機が走行

初号機の後ろを2号機が走行

2便で1000人以上の乗客をハワイへ運ぶ

今回、ANA184便が座席を使わない幼児を含めて518名、ANA182便が同じく523名が搭乗し、1日2便体制で初めて1000人を超える乗客をハワイへ運んだ。

エメラルドグリーンの2号機

エメラルドグリーンの2号機

滑走路へ向かうANAブルーの初号機

滑走路へ向かうANAブルーの初号機

2020年春に3機目(サンセットオレンジ)が納入されるまでは2機体制で運航される。

関連URL:ANA HAWAii特設サイト

(鳥海高太朗)

DSC_8749ジェットスター・ジャパンが7月3日で就航7周年。成田空港で記念品を配布

DSC_8857ジェットスター・ジャパン、関西~下地島(宮古)線就航。成田に続き、下地島への国内2路線目に

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. DSC_7077

    ANA、最長距離路線となる片道7003マイルの成田~メキシコシテ…

    ANA(全日本空輸)は、2017年2月15日に同社にとって最長距離の路線となる成田~メキシコシティ線…

  2. DSC_8899

    【速報】JALとハワイアン航空が来年3月よりコードシェア便&マイ…

    JAL(日本航空)とハワイアン航空の両社は、東京・天王洲のJAL本社で会見し、2018年3月25日の…

  3. JALキャンペーン

    11月~1月搭乗分のJALマイレージバンク「期間限定 JALホー…

    JAL(日本航空)は、2017年11月15日18時までに特典予約を行う、2017年11月1日~201…

  4. DSC_5883

    ANAウイングス、来年引退のボーイング737-500型機(スーパ…

    ANAグループのANAウイングスで運航しているボーイング737-500型機(愛称:スーパードルフィン…

  5. DSC_3895

    ANA、羽田空港で七夕イベントを開催

    ANA(全日本空輸)は、2017年7月7日の七夕当日に羽田空港で「七夕イベント」を開催した。今年は、…

  6. DSC_0852

    ANA、機内で病院手術室と同等の空気を実現する「HEPAフィルタ…

    ANA(全日本空輸)は、機内の空気が約3分で全てが入れ替わる仕組みになっているが、空気を循環する際に…

  7. DSC_0808

    ANA、武漢からの貨物臨時便を運航開始。マスクや自動車部品などを…

    ANAグループの貨物便を運航するANAカーゴは、貨物需要に対応するために一部路線で貨物臨時便を運航し…

  8. DSC_4660

    JAL、4月1日より羽田~ニューヨーク線を開設

    JAL(日本航空)は、2017年4月1日より羽田~ニューヨーク線を1日1往復で開設することを発表した…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_4182-2
  2. DSC00128
  3. DSC_2207
  4. DSC_1554
  5. 2020-08-03 16.31.04
PAGE TOP