menu

ジェットスター・ジャパンが7月3日で就航7周年。成田空港で記念品を配布

ジェットスター・ジャパンは、2019年7月3日に就航7周年を迎え、成田空港第3ターミナルのチェックインカウンター前で7周年記念イベントを実施し、同社の客室乗務員から7周年の記念うちわなどをプレゼントしたほか、客室乗務員や同社のマスコットキャラクター「ジェッ太」と一緒に記念撮影した人には更に7周年特製ノートがプレゼントされた。

イベントには同社のマスコットキャラクター「ジェッ太」も登場

イベントには同社のマスコットキャラクター「ジェッ太」も登場

7周年記念でお客様にプレゼントされた記念品

7周年記念でお客様にプレゼントされた記念品

取材中、オーストラリアから成田経由で長崎県を訪れる高校生のグループが、客室乗務員やジェッ太と共に記念撮影している光景もあるなど、和やかな雰囲気のイベントとなった。

オーストラリア人の高校生グループもジェッ太や客室乗務員と共に記念撮影

オーストラリア人の高校生グループもジェッ太や客室乗務員と共に記念撮影

ジェットスター・ジャパンによると、2012年7月3日に就航後、今年5月に累計搭乗者数が国内LCCとして最速で3000万人を突破した。就航当初は第2ターミナルを使用していたが、2015年4月より新たにオープンした第3ターミナルに移転した。

成田空港第3ターミナルのジェットスター・ジャパンチェックインカウンター

成田空港第3ターミナルのジェットスター・ジャパンチェックインカウンター

就航7周年を迎えた本日7月3日より新たに関西~下地島(宮古)線にも就航し、国内15都市23路線・海外4都市7路線を25機のエアバスA320型機で運航する。

ジェットスター・ジャパンのエアバスA320型機

ジェットスター・ジャパンのエアバスA320型機

関連URL:ジェットスター・ジャパン

(鳥海高太朗)

DSC_8401【速報】AIRDO、新社長就任会見。草野新社長「北海道の航空会社にふさわしいオンリー1の航空会社を目指す」

ANA、7月より成田~ホノルル線エアバスA380型機が週10便体制。初の1日2便体制で2機1000人以上を運ぶ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. 今期の決算から連結子会社となったピーチ・アビエーション

    ピーチ、2タイプの運賃タイプを3タイプに拡大。各運賃の違いは?

    ピーチは、2017年6月27日にこれまで2タイプだった運賃形態を3タイプに変更した。従来の「ハッピー…

  2. ジェットスター・ジャパンの機体

    ジェットスター・ジャパン、5周年記念国内線480円セールを7月3…

    ジェットスター・ジャパンは、2017年7月3日(月)に就航5周年を記念して、国内線16路線を対象に座…

  3. 春秋航空日本がブランド名を「スプリング」に統一。4月25日より成…

    国内LCCの春秋航空日本(スプリングジャパン)は、2019年4月10日に東京都内で記者会見を開催し、…

  4. ジェットスター・ジャパンの機体

    ジェットスター・ジャパンも明日12日に関空便再開。12日・13日…

    ジェットスター・ジャパンは、台風21号の影響で関西空港からの発着を見合わせていたが、2018年9月1…

  5. スクート機(写真はボーイング787-9型機。ホノルル線は787-8型機で運航する)

    【500字コラム】スクート、4月2日より成田~台北~シンガポール…

    シンガポール航空のLCCであるスクート(TR)は、成田~台北~シンガポール線を2018年4月2日から…

  6. ジェットスター・ジャパンの機体

    ジェットスター・ジャパン、国際線片道1165円の「ラーメン餃子価…

    ジェットスター・ジャパンは、国際線9路線で片道1165円(支払手数料・空港使用料などの諸経費は含まず…

  7. DSC_3362

    ジェットスター・ジャパン、事業説明会を開催。3期連続で増収増益を…

    ジェットスター・ジャパンは、2018年8月29日に決算を発表し、3期連続で増収増益を達成したことを発…

  8. DSC_3389

    ピーチ、成田~新千歳線をバニラエアから移管。9月1日からピーチ便…

    ピーチは、2019年9月1日より成田~新千歳線をバニラエアから移管する形で運航を開始した。初便出発前…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC00128
  2. DSC_2207
  3. DSC_1554
  4. 2020-08-03 16.31.04
  5. DSC_0852
PAGE TOP