menu

JAL、平成30年3月期の第3四半期決算を発表。メルボルン線は8割超え、コナ線とロンドン線深夜便は約7割の搭乗率で推移

JAL(日本航空)は、2018年1月31日に平成30年3月期の第3四半期連結業績を発表した。グループ連結の売上高は1兆460億円(前年同期比7.2%増加)、営業利益は1452億円(前年同期比5.8%増)、経営利益は1421億円(前年同期比4.5%増)、親会社株主に帰属する四半期中利益は1141億円(前年同期比5.4%増)となった。

海外発やビジネス利用の需要が好調

国際線では、日本発の需要に加えて、海外発の需要が好調に推移し、燃油サーチャージの収入が増えたこともあり、国際線の運賃単価が前年対比で8.6%増加して5万4355円となり、有償旅客数も前年比1.5%増の637万人を記録したことで国際線旅客収入は10.2%増の3464億円となった。

国内線では、単価は対前年比とほぼ変わらないが(1万5376円)、有償旅客数が前年比5.3%増の2592万人を記録したことで、国内線旅客収入は4.6%増の3985億円を記録した。ビジネスでの利用客を多く獲得できたことで旅客収入の増加に繋がった。

新規就航や増便の路線の搭乗率も計画を上回る

昨年(2017年)は、成田~メルボルン線と成田~コナ線を9月に開設し、羽田~ロンドン線を10月末に増便した。成田~メルボルン線は8割を超える搭乗率、コナ線は7割程度での搭乗率でどちらも計画を上回った。羽田~ロンドン線の深夜便においても7割程度の搭乗率となっているとのこと。現状、ヨーロッパ路線全体において高い搭乗率で推移しており、ヨーロッパ路線全体で第3四半期までの累計で78.6%、第3四半期だけで80.7%の搭乗率を記録している。

昨年9月15日に成田~コナ線を就航した

昨年9月15日に成田~コナ線を就航した

燃油価格の高騰が続いている

JALが発表した資料の中で、USドルベースとなるが、第3四半期単体(2017年10月~12月)の航空燃料市況において、シンガポールケロシンが平均で前年同期比で21.9%高い1バレル=70.1USドル、ドバイ原油も前年同期比で24.9%高い1バレル=56.7USドルとなっている。しばらくは燃油サーチャージの徴収額が下がることはなさそうだ。

関連URL:
JAL
JALグループ 平成30年3月期 第3四半期連結業績

(鳥海高太朗)

インドネシア・エアアジアX【速報】インドネシア・エアアジアX、5月2日から成田~ジャカルタ線を就航。就航記念運賃は片道9900円

ANA決算会見ANAホールディングス、平成30年3月期の第3四半期決算を発表。国内線・国際線共にビジネス需要が堅調に推移し、搭乗率もアップ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. (c)HONDA ESTILO_04

    ANA、メキシコ「CFパチューカ」に移籍した本田圭佑選手とスポン…

    ANA(全日本空輸)は、2017年8月10日(木)にプロサッカー選手(メキシコリーグのCFパチューカ…

  2. DSC_6006-2

    【速報】ANA、関空第1ターミナルからの運航を9月14日に再開。…

    ANA(全日本空輸)は台風21号の影響で一部便のみ運航していたが、関西国際空港の第1ターミナル及びA…

  3. DSC_1795

    ANAのクラウドファンティング「WonderFLY」1周年イベン…

    ANA(全日本空輸)は、クラウドファンディング「WonderFLY」の始動から1周年を迎え、1周年イ…

  4. IMG_9714

    10月29日から広島空港運用時間延長でANA広島→羽田の最終便が…

    広島空港は、2017年10月29日(日)より空港の運用時間をこれまでの朝7時30分~21時30分だっ…

  5. IMG_5602

    スカイマーク、羽田から1日最大38往復の夏ダイヤを発表

    スカイマークは、2017年3月26日~10月28日までの夏ダイヤ期間における運航スケジュールを発表し…

  6. DSC_7770

    ANAグループ、羽田空港で入社式。入社式の最後に新元号「令和」を…

    2019年度ANAグループ入社式を羽田空港内のANAエアフレームメンテナンスビル 東京新第2号格納庫…

  7. DSC_9351

    スターウォーズ特別塗装機「C-3PO ANA JET」。初便は1…

    ANA(全日本空輸)は、映画「スターウォーズ」に登場の人気キャラクター「C-3PO」をデザインした特…

  8. DSC_7077

    ANA、最長距離路線となる片道7003マイルの成田~メキシコシテ…

    ANA(全日本空輸)は、2017年2月15日に同社にとって最長距離の路線となる成田~メキシコシティ線…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_9228
  2. DSC_8917
  3. DSC_8663
  4. DSC_8032
PAGE TOP