menu

【速報】インドネシア・エアアジアX、5月2日から成田~ジャカルタ線を就航。就航記念運賃は片道9900円

エアアジアグループのインドネシア・エアアジアXは、日本国内とインドネシアを結ぶ路線としては成田~バリ(デンパサール)線(毎日運航)に続く2路線目として、成田~ジャカルタ線を2018年5月2日(ジャカルタ発は5月1日)から毎日1往復で就航することを発表した。

機材はエアバスA330-300型機で運航する(エコノミークラス365席、プレミアム・フラットベッド12席の合計377席)。XT(インドネシア・エアアジアX)408便は成田空港を11時30分に出発してジャカルタに17時20分に到着する。帰国便のXT407便はジャカルタを夜23時50分に出発して成田に翌朝9時10分に到着する。

インドネシア・エアアジアXのフライトアテンダント(FA)

インドネシア・エアアジアXのフライトアテンダント(FA)

片道9900円の就航記念運賃は2月1日(1月31日深夜)から発売開始

就航記念のセール運賃として、2月1日午前1時~2月11日までの期間、就航初日の5月2日~2019年10月27日までの搭乗分を対象に、空港税などの諸経費込みで、エコノミークラスは片道9900円、ビジネスクラスに相当する「プレミアム・フラットベッド」は片道3万6900円で販売する。

片道9900円のセール運賃が発売される(エコノミークラス)

片道9900円のセール運賃が発売される(エコノミークラス)

ビジネスクラスに相当する「プレミアム・フラットベッド」も片道3万6900円という破格で販売される

ビジネスクラスに相当する「プレミアム・フラットベッド」も片道3万6900円という破格で販売される

バリ島だけでなく、ジャカルタにも就航することで、これまで以上にインドネシアへのフライトが便利になる。

◾️成田~ジャカルタ線、運航スケジュール

(2018年5月2日より毎日運航)※ジャカルタ発は5月1日より

XT408便 成田11時30分発 ジャカルタ17時20分着
XT407便 ジャカルタ23時50分発 成田9時10分着(翌日)

関連URL:エアアジアグループ

(鳥海高太朗)

タイ・エアアジアX【500字コラム】タイ・エアアジアX、成田~バンコク線を1日3往復に増便。片道あたり1日1000席オーバーに

決算会見JAL、平成30年3月期の第3四半期決算を発表。メルボルン線は8割超え、コナ線とロンドン線深夜便は約7割の搭乗率で推移

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. バニラエア

    成田空港発着、LCC国内線の全13路線一覧(2017年4月現在)…

    2017年4月現在の成田空港発着のLCC(格安航空会社)国内全路線をまとめてみた。この1年間での変更…

  2. DSC_2548

    ノックスクート、10月29日より関西~バンコク線を週4往復で開設…

    タイ・バンコクのドンムアン空港を拠点とする中距離LCCのノックスクートは、東京都内で会見が行われ、関…

  3. DSC_1292

    バニラエアの福岡~台北線が就航。10年ぶりに国内航空会社が福岡空…

    バニラエアは、2018年3月26日に新路線として福岡~台北(桃園)線を1日1往復で新規就航した。バニ…

  4. IMG_1445

    ジェットスター・ジャパン、成田~上海線初便搭乗レポート

    ジェットスター・ジャパンは、同社にとって初めての中国線となる成田~上海(浦東)線を2017年6月2日…

  5. DSC_2403

    LCC初のハワイ直行便、エアアジアX関西~ホノルル線が就航

    2017年6月28日、エアアジアグループの中・長距離路線を運航するLCC・エアアジアXが関西~ホノル…

  6. 今期の決算から連結子会社となったピーチ・アビエーション

    【速報】ピーチ、2018年3月1日より関西~新潟線を1日1往復で…

    ピーチは、2018年3月1日から関西~新潟線を1日1往復で就航することを発表した。航空券は本日10月…

  7. DSC_0858

    香港エクスプレス、2019年7月19日より下地島(宮古)~香港線…

    LCCの香港エクスプレスは、新路線として2019年7月19日より下地島(宮古)~香港線を週3往復で就…

  8. ジェットスター・ジャパンの機体

    ジェットスター・ジャパン、国際線片道1165円の「ラーメン餃子価…

    ジェットスター・ジャパンは、国際線9路線で片道1165円(支払手数料・空港使用料などの諸経費は含まず…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_9228
  2. DSC_8917
  3. DSC_8663
  4. DSC_8032
PAGE TOP