menu

JAL国内線、12月15日~17日の3日間限定、先得割引・スーパー先得・ウルトラ先得・特便割引21で500eポイントがもらえる

JAL(日本航空)は、2017年12月15日(金)から17日(日)までの期間にJALマイレージバンク会員限定で専用ページからキャンペーン登録をして対象運賃を購入するとお一人・1区間毎に500eJALポイントがもれなくプレゼントされる「タビハジメキャンペーン」がスタートした。

対象運賃は先得割引タイプA・B、スーパー先得、ウルトラ先得、特便割引21

事前購入型割引運賃の先得割引タイプA・B、スーパー先得、ウルトラ先得、特便割引21の各運賃での購入かつ2018年1月5日~2月28日搭乗分までが対象となる。JALグループ国内線が全路線対象となる。eJALポイントは、2018年3月下旬ごろに積算される予定で、付与されるポイントでJALホームページでJAL便航空券購入時の航空券料金に充当することができる。また、抽選でディズニーのファンイベント「D23 Expo Jalan 2018」のチケットが当たる。

JAL国内線では、ほとんどの便で機内Wi-Fiサービスが無料で楽しめる

JAL国内線では、ほとんどの便で機内Wi-Fiサービスが無料で楽しめる

キャンペーンの詳細は、JALホームページの特設サイトから確認することができる。キャンペーンは、対象運賃以外(往復割引や特便割引1・3など)ではeJALポイントは付与されないので注意が必要となる。

関連URL:JAL 「タビハジメキャンペーン」サイト
(鳥海高太朗)

編集長's eye BIRD SEAビュー
3日間限定ではあるが、割引率の高い「先得割引」系運賃で更に500ポイントが付与されるのは旅行者にとってありがたいだろう。年始明けの1月5日から2月末までの閑散期ということもあるが、往復利用で1000円分のポイントがもらえるということで今週末に旅の計画を立ててみてはいかがだろうか。
編集長 鳥海高太朗

今期の決算から連結子会社となったピーチ・アビエーションピーチ、2018年8月より関西~釧路線を1日1往復で就航。2018年度には道内路線も

DSC_6165ANA、本田圭佑選手のチャリティーサッカークリニック「ANA Presents 本田圭佑 SOLTILO Charity Soccer Clinic for Mexico」を開催

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. DSC_9835

    平昌パラリンピックに出場する日本代表選手団が韓国へ向けて出発

    2018年3月9日から開幕する平昌2018パラリンピックに出場する日本代表選手団(選手16名を含む2…

  2. ANA、7月より成田~ホノルル線エアバスA380型機が週10便体…

    ANAは、2019年7月2日より成田~ホノルル線に投入したエアバスA380型機「FLYING HON…

  3. img_7331

    JALマイレージバンク、大韓航空の日韓路線にマイルで乗れる

    日本航空(JAL)のマイレージプログラムである「JALマイレージバンク」では、2016年12月よりコ…

  4. ANAエアバスA380

    【速報】ANAのA380就航日は2019年5月24日に決定。成田…

    ANA(全日本空輸)は、ホノルル線に就航する総2階建て飛行機エアバスA380の就航日を2019年5月…

  5. 2020-02-13 13.12.49

    2月14日、ANAが羽田空港及び機内でバレンタイン限定サービスを…

    ANAは、今年も2月14日(金)のバレンタインデーに合わせて羽田空港内及び国内線・国際線機内でチョコ…

  6. DSC_1109

    ANA、成田~ロサンゼルス線を増便。東京~ロサンゼルス間が1日3…

    ANA(全日本空輸)は、2017年10月29日(日)からの冬ダイヤより、現在1日1往復で運航されてい…

  7. DSC_7770

    ANAグループ、羽田空港で入社式。入社式の最後に新元号「令和」を…

    2019年度ANAグループ入社式を羽田空港内のANAエアフレームメンテナンスビル 東京新第2号格納庫…

  8. 記念撮影

    スカンジナビア航空、北欧へ燃油・税金込み往復7万円からのセールを…

    スカンジナビア航空(SAS)は、2017年2月23日~3月3日までに同社の北欧路線を燃油サーチャージ…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_1554
  2. 2020-08-03 16.31.04
  3. DSC_0852
  4. DSC_0808
  5. ANAのボーイング777-300ER型機
PAGE TOP