menu

ANA、本田圭佑選手のチャリティーサッカークリニック「ANA Presents 本田圭佑 SOLTILO Charity Soccer Clinic for Mexico」を開催

2017年12月24日に千葉・幕張の「ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA」でANA(全日本空輸)と本田圭佑選手が所属するマネジメント会社HONDA ESTILOとの共同開催で、今年9月に発生したメキシコ地震の被災者に勇気と希望を贈るチャリティサッカークリニック「ANA Presents 本田圭佑 SOLTILO Charity Soccer Clinic for Mexico」が行われた。

小学生にサッカーの指導をする本田圭佑選手

小学生にサッカーの指導をする本田圭佑選手(千葉・幕張のZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA)

ANAは8月に本田選手とスポンサー契約

ANAは8月10日に本田圭佑選手とのスポンサー契約を締結。本田選手は今年の夏にメキシコの名門クラブ「CFパチューカ」に移籍し、ANAも2月から成田~メキシコシティ線を新規就航したこともありスポンサー契約に至った。今回、日本とメキシコ両国の交流に寄与してきたANAと、メキシコを支援したいという本田圭佑の共通の想いの下、チャリティーを目的としたサッカークリニックを開催し、災難の記憶を風化させず一人でも多くの被災者に勇気と希望を届けたいという考えから実現した。

ANAカード会員を対象に、参加者からの1万マイルを寄付するという形で小学生90名を募集した。今回、小学1年生~6年生までの90名が集まった。本田選手からの挨拶に続いて、ボールを使った練習をした後、本田選手も入ってのミニゲームが行われた。本田選手は今朝、メキシコシティからのANA便で成田空港に到着したばかりでそのまま会場を訪れた。

DSC_5829 DSC_5835 DSC_5882 DSC_5900 DSC_5903 DSC_5914 DSC_5923 DSC_5941 DSC_5957 DSC_5968 DSC_5971 DSC_5972 DSC_5988

参加者にはANA特製ユニフォームに本田選手から直接サインのクリスマスプレゼント

ミニゲーム終了後には、参加した小学生全員に本田選手からANA特製ユニフォームにサインしたほか、握手をしてもらうなど参加した小学生にとっては夢の時間で最高のクリスマスプレゼントとなった。

最後の挨拶の中で本田選手は、小学生から将来なりたい夢について聞いた後、「サッカーが好きで好きで仕方なくて、その好きなサッカーで負けるのは悔しくて、好きなサッカーで人よりも上手くなりたくてサッカーを頑張る。本当に自分がなりたいもの、好きなものに夢中になって欲しい。大きな夢を実現するために、プロサッカー選手になりたいなら毎日練習を頑張って欲しい」というメッセージを残してサッカークリニックは閉会となった。

DSC_6053 DSC_6058 DSC_6063 DSC_6117 DSC_6106

90万マイル分と義援金約10万円をメキシコ地震の被災者へ

今回参加者から集まった90万マイル(90万円相当)と会場で集められた義援金10万3849円が日墨協会を通じて被災者に贈られる。

メディアからの囲み取材に答える本田圭佑選手。CFパチューカ、そして日本代表としてのロシアワールドカップでの活躍に期待したい

メディアからの囲み取材に答える本田圭佑選手。CFパチューカ、そして日本代表としてのロシアで来年開催されるワールドカップでの活躍に期待したい

関連URL:ANA
(鳥海高太朗)

編集長's eye BIRD SEAビュー
当初は雨予報であったが、雨も降らずに気温も先週取材に出かけたセントレア(中部国際空港)で公道を走行するボーイング787初号機の飛行機移動のイベントに比べるとかなり暖かく、この時期においては最高の状況でのイベントとなった。

本田選手が子供達に指導する姿は、サッカーを純粋に楽しみ、大好きなサッカーに全力で取り組む姿であった。子供達にとっては最高の時間になるだけでなく、取材をしている私たちにとっても心に響く時間となった。来年はいよいよロシアでのワールドカップ。囲み取材でも4年もロシアにいた日本人は少ないと本田選手は話していたが、プレーでアピールすることで代表入りを目指す本田選手を益々応援したくなった一日となった。
編集長 鳥海高太朗

JALJAL国内線、12月15日~17日の3日間限定、先得割引・スーパー先得・ウルトラ先得・特便割引21で500eポイントがもらえる

DSC_5721ANA、羽田空港で「ANA Team HANEDA Orchestra」がクリスマスコンサート

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. IMG_4807

    ANAグループの2018-2022年度中期経営戦略を発表。202…

    ANAホールディングスは、2018年2月1日に「2018-2022年度ANAグループ中期経営戦略」を…

  2. アエロフロート

    【編集長コラム】JALがアエロフロートと包括的業務提携に合意。ス…

    JAL(日本航空)は、ロシアのアエロフロート・ロシア航空と包括的業務提携に合意したことを2017年1…

  3. DSC_3389

    ANA「ひなまつりフライト」、機長・副操縦士共に女性パイロットで…

    ANA(全日本空輸)は、2019年3月3日のひなまつりに毎年恒例の「ひなまつりフライト」を運航した。…

  4. 777-300ER_Fclass

    ANA、JALの国際線ファーストクラス設定便一覧。最短路線はAN…

    2017年の夏ダイヤが3月26日(日)からスタートする。そこで今回、ANA(全日本空輸)、JAL(日…

  5. DSC_5198

    ANA、A380就航へ向けてホノルル空港のラウンジ概要を発表。ラ…

    ANA(全日本空輸)は、2019年春に就航予定のエアバスA380の就航地であるホノルル空港(ダニエル…

  6. 離陸

    オーストリア航空、成田~ウィーン線が1年8ヶ月ぶりに再就航

    オーストリア航空は2018年5月16日に、運休していた成田~ウィーン線の運航を再開した。2016年9…

  7. DSC_2504

    ANA、那覇空港に2月28日にオープンするANAスイートラウンジ…

    ANA(全日本空輸)は、那覇空港の国内線「ANAスイートラウンジ」を2019年2月28日(木)よりリ…

  8. 羽田空港国際線ターミナル

    2017年12月1日発券分より国際線燃油サーチャージ引き上げ。今…

    ANA(全日本空輸)、JAL(日本航空)は、2017年12月1日(金)発券分より国際線における燃油サ…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_3938
  2. DSC_3691-2
  3. DSC_0858
  4. DSC_3389
  5. DSC_3003
PAGE TOP