menu

11月~1月搭乗分のJALマイレージバンク「期間限定 JALホームページ限定 JALカード割引国際線特典航空券」はかなりお得

JAL(日本航空)は、2017年11月15日18時までに特典予約を行う、2017年11月1日~2018年1月31日搭乗分(路線によって年末年始を中心に設定除外期間あり)のJAL国際特典航空券(エコノミークラス・プレミアムエコノミー)において、ホームページで予約することで通常よりも少ないマイル数で利用できる「今だけ全便対象!期間限定 JALホームページ限定 JAL国際線特典航空券ディスカウントマイル」とJALカード会員は更に1000マイル少ないマイル数で特典交換できる「JALホームページ限定 JALカード割引国際線特典航空券」の両キャンペーンを実施している。

エコノミークラス「JAL SKY WIDER」

エコノミークラス「JAL SKY WIDER」

韓国へ往復11000マイル、香港・台湾へ16000マイル

特にエコノミークラスは今回、かなり少ないマイル数で利用できることに尽きる。往復利用のみとなり、韓国路線は往復1万1000マイル(通常マイルより4000マイル減)、中国路線(香港を含む)・台湾路線・マニラ線は1万6000マイル(同4000マイル減)、グアム路線は1万7000マイル(同3000マイル減)、東南アジア路線は2万9000マイル(同6000マイル減)、オーストラリア路線は3万4000マイル(同6000マイル減)、モスクワ線は2万9000マイル(同1万1000マイル減)、ハワイ路線は3万6000マイル(同4000マイル減)、北米路線は3万9000マイル(同1万1000マイル減)、ヨーロッパ路線は4万4000マイル(同1万1000マイル減)となっている(JALカード会員以外は+1000マイル)。JAL国際線全路線が対象となっている点も評価できる。上記はエコノミークラスの必要マイル数となるが、プレミアムエコノミーも少ないマイルで利用できる。

筆者も来年1月の香港行き往復を手配したところだが、往復1万6000マイルで羽田~香港の往復特典航空券を予約できた。燃油サーチャージと空港税などの諸経費は別になるが、1万6000マイル+7260円で発券手続きを済ませた。現在、JALマイレージバンクのインターネット上からの予約は搭乗日4日前の正午までとなっている。

JAL国際線ボーイング777-300ER型機

JAL国際線ボーイング777-300ER型機

予約変更は不可だが、払い戻しは3100円

注意をしなければならないのが、通常の特典航空券では可能な予約変更がこのキャンペーンでは一切不可になっているところであり、予定変更のリスクがある場合には注意が必要である。ただし、往路出発前であれば払い戻しは3100円で可能になっており、3100円を支払うことで燃油サーチャージや空港税などの諸経費と特典航空券予約時に減算されたマイルが戻ってくる(払い戻しの時点で有効期限切れのマイルがある場合は戻ってこない)。

また、地方空港出発の場合で日本国内線区間が含まれる場合でもキャンペーンマイルで手配することができるようになっているほか、JALカード会員のマイルを使って2親等以内の家族が利用する場合もJALカード割引国際線特典航空券の必要マイル数が適用される。

関連URL:「JALホームページ限定 JALカード割引国際線特典航空券」キャンペーンページ
(鳥海高太朗)

編集長's eye BIRD SEAビュー
今回のキャンペーンは、JAL国際線全路線が対象であるが、特に短距離路線が割安になっている。今は燃油サーチャージも割安な設定になっていることもあり、私自身も来年1月の香港行きをこのキャンペーンで予約してみた。

マイルの問題点としては希望する日に必ずしも特典航空券枠に空席があるとは限らず、空いていないとキャンペーンの減額マイルで予約できない。上手に空席を見つけて、少ないマイルでお出かけになってみてはいかがだろうか。
編集長 鳥海高太朗

_73D4623-2ルーク・オザワ ひこ旅Photoコレクション vol.41

DSC_2427【編集長コラム】エアアジア・ジャパンの就航で中部(セントレア)~新千歳線は6社体制に

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. dsc_2688

    ANA羽田~ニューヨーク線就航 2泊でも行ける

    2016年10月30日(日)、念願だった羽田空港からの日中時間帯(6時~23時)におけるアメリカ便の…

  2. 初代~現在の7代目までの記念撮影

    【フォトレポート】ANA歴代グランドスタッフ制服ファッションショ…

    鹿児島空港へ乗り入れてからANA(全日本空輸)は、2017年7月1日に60周年を迎えた。鹿児島空港で…

  3. NH_DSC_8011

    ANAとアリタリア、マイル提携&コードシェアを柱とした包括提携契…

    ANA(全日本空輸)は、2018年3月23日に東京都内で記者会見を開き、今年10月28日からANAと…

  4. DSC_7841

    ANAグループ、平昌オリンピック金メダリストの佐藤綾乃選手など現…

    ANAグループは、日本オリンピック委員会(JOC)が行っているトップアスリートの就職支援ナビゲーショ…

  5. DSC_8032

    デルタ航空、関空~シアトル線を就航。関西空港離陸時には虹がお見送…

    デルタ航空は2019年4月2日に関西~シアトル線を開設した。使用機材は、ボーイング767-300ER…

  6. dsc_1423

    年末年始、国内線のピークは出発は29日、Uターンは3日がピーク

    国内各航空会社は、12月16日に2016年12月22日(木)~2017年1月3日(火)の年末年始期間…

  7. DSC_7770

    ANAグループ、羽田空港で入社式。入社式の最後に新元号「令和」を…

    2019年度ANAグループ入社式を羽田空港内のANAエアフレームメンテナンスビル 東京新第2号格納庫…

  8. 12月17日の17時にエアバス社工場があるドイツのハンブルクからロシアのノボシビルスク経由で羽田空港に到着したエアバスA320neo

    【編集長コラム】小型機でも機内エンターテイメント充実

    国際線に投入されている小型機は、ボーイング777や787などの大・中型機に比べると機内での居住性が悪…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. IMG_6238
  2. DSC_4182-2
  3. DSC00128
  4. DSC_2207
  5. DSC_1554
PAGE TOP