menu

ANA、羽田到着国内線の搭乗半券で東京メトロ・都営地下鉄乗り放題チケット「Tokyo Subway Ticket」を発売開始

ANA(全日本空輸)は、東京メトロ及び都営地下鉄と共に、2017年7月1日より羽田空港到着のANA国内線利用者を対象に東京メトロ全線と都営地下鉄線全線が使用開始から24・48・72時間乗り放題となる旅行者向けの企画乗車券「Tokyo Subway Ticket」を発売する。

販売価格は以下の通りとなる。

Tokyo Subway 24-hour Ticket(使用開始から24時間有効) 800円

Tokyo Subway 48-hour Ticket(使用開始から48時間有効) 1200円

Tokyo Subway 72-hour Ticket(使用開始から72時間有効) 1500円

東京メトロもしくは都営地下鉄に最初に自動改札機を通過してから、それぞれ24・48・72時間が有効となる。

搭乗半券持参で第2ターミナル地下1階で購入できる

購入には、保安検査場で発行される「保安検査証」もしくは搭乗ゲートで発行される「ご搭乗案内」のどちらかを持参し、羽田空港第2ターミナル地下1階の案内所5の窓口にて購入することができる(上記チケットの引き換えは到着日を含めて3日以内)。基本的には購入後、券面に記載されている有効期限内に使用を開始すればいいので、到着日当日でなくても後日の利用も可能となっている。

最初の自動改札機通過からカウント。上手に活用すれば24時間券で2日間使える

利用するメリットとしては、東京メトロと都営地下鉄の両方に乗るときに効果を発揮する。東京メトロ単体の24時間券は600円、都営地下鉄の1日券は700円となっているので、どちらかの利用であればメリットはないが、両方に乗車できる「都営地下鉄・東京メトロ一日乗車券」は900円となっているので100円安く、更に「都営地下鉄・東京メトロ一日乗車券」は当日のみ有効であるのに対し、「Tokyo Subway Ticket 24-hour Ticket」は最初に自動改札機を通過してから24時間有効なので、夕方からの利用であれば翌日の夕方まで利用できるので、1泊2日の旅行であれば、そのほとんどをカバーできるのでより割安感がある。

また、通常の地下鉄駅では販売されていない48時間券・72時間券が割安に購入できるのも「Tokyo Subway Ticket」ならではであり、東京をお得に巡るのに活用できる乗り放題チケットとして注目されそうだ。

ANA機(エアバスA320neo)

ANA機(エアバスA320neo)

関連URL:ANA東京メトロ都営地下鉄
(鳥海高太朗)

編集長's eye BIRD SEAビュー
今回、ANA搭乗券提示で購入できる「Tokyo Subway Ticket」は、既にリムジンバスや東京駅と成田空港を結ぶ格安バス「東京シャトル」の乗車券とセットになった「リムジン&サブウェイパス」や「東京シャトル&サブウェイパス」でも購入できるが、搭乗券提示で単体で購入できるのは大きいと思う。

私も上記のバスとのセット券は何度か購入しており、都内で地下鉄に沢山乗車しそうな日に「Tokyo Subway 24-hour Ticket」を活用している。購入を機会に都内を地下鉄で巡る休日を過ごしてみるのもいいだろう。私も次回ANA搭乗時に早速購入してみたいと思っている。
編集長 鳥海高太朗

スパイダーマン1ジェットスター・ジャパン、スパイダーマン特別塗装機「スパイダージェット」が就航

DSC_2066AIRDO、羽田空港のチェックインカウンターをリニューアル

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. DSC_0424

    羽田空港制限区域内で自動運転バスの実証実験をANAやSBドライブ…

    2019年1月22日、羽田空港においてANA、ソフトバンクグループのSBドライブを中心に、愛知製鋼、…

  2. dsc_2688

    ANA羽田~ニューヨーク線就航 2泊でも行ける

    2016年10月30日(日)、念願だった羽田空港からの日中時間帯(6時~23時)におけるアメリカ便の…

  3. 特設のメッセージボードと紅吉野桜

    羽田空港で働くANAグループスタッフが「さくらのメッセージカード…

    羽田空港では、ANA(全日本空輸)の国内線が出発する第2ターミナルの出発フロア(保安検査場AとBの中…

  4. DSC_7620

    【速報】JAL、国内航空会社では初導入のエアバスA350型機が羽…

    JALは、国内の航空会社としては初導入となるエアバスA350-900型機が2019年6月14日の午前…

  5. p1070096

    ANA、羽田空港の機体工場見学来場者が100万人を突破

    入場料無料で常に満員状態が続いている羽田空港の整備工場で実施している機体工場見学。ANA(全日本空輸…

  6. 決算JAL

    JAL、平成30年3月期の決算を発表。国際線の搭乗率は過去最高の…

    JAL(日本航空)は、2018年4月27日に平成30年3月期の連結業績を発表した。グループ連結の売上…

  7. JAL機

    【速報】JAL、成田~シアトル線を来年3月31日に開設。JALに…

    JAL(日本航空)は、2019年3月31日より成田~シアトル線を1日1往復で就航することを発表した。…

  8. DSC_6472

    ANA、佐賀空港で国内初の貨物コンテナを運ぶトーイングトラクター…

    佐賀空港(九州佐賀国際空港)において、2019年3月26日に空港内では国内初となるトーイングトラクタ…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_3551
  2. DSC_2522
  3. 羽田空港国際線ターミナル出発口
  4. DSC_1765
  5. 4種類の味が楽しめるフィナンシェ
PAGE TOP