menu

JAL、9月15日に成田~コナ(ハワイ島)線を7年ぶりに往復共に直行便で再開

JAL(日本航空)は、2017年9月15日から成田~コナ線を毎日1往復で就航することを発表した。機材はボーイング767-300ER型機で、ビジネスクラス、エコノミークラスが設定され、「JAL SKY SUITE」機材での運航となる。

ボーイング767-300ER型機「JAL SKY SUITE」

ボーイング767-300ER型機「JAL SKY SUITE」

7年振りの運航再開。往復共にノンストップ便で運航

JALは、2010年10月以来の7年振りの運航再開となる。かつては、往路のみ直行で、復路便はホノルル経由となっていたが、今回の再就航では往復共にノンストップ便となる。既に昨年12月からハワイアン航空が羽田~コナ線を週3往復で就航している。ハワイ島へ直行便で行けるので、ハワイ島へ向かう人にとって便利な便となる。

■JAL、成田~コナ線の運航スケジュール(9月1日~9月31日)

JL770便 成田21時25分発 コナ10時15分着
JL779便 コナ12時15分発 成田16時00分着(翌日)

ボーイング767-300ER型機のエコノミークラス

ボーイング767-300ER型機のエコノミークラス

ビジネスクラス

ビジネスクラス

JALは今回の就航によってハワイ線は、成田~ホノルル(1日5往復)、関西~ホノルル(1日1~2往復)、中部~ホノルル(1日1往復)に続く4路線目となる。

関連URL:JAL
(鳥海高太朗)

編集長's eye BIRD SEAビュー
今回のJALのコナ線の運航再開は、2つの大きな意味があると思う。1つは往復ともに直行便であること、もう1つは毎日運航であることである。かつてJALが就航した際には、往路はノンストップであったが復路はホノルル経由となっていた。今回、往復ともに直行便となることで、ハワイ島のみを訪れたい観光客にとっての利便性向上する。

また、毎日運航であることで、ハワイアン航空のように週3往復で運航日に左右されずにスケジュールを組むことができるのも、利用者にとってはありがたいことである。だが、ハワイアン航空のメリットとしては、羽田発着で深夜に飛べ、帰国便も現地夕方発であるなど、運航曜日がスケジュールにマッチするのであれば利便性が高い。昨年12月の就航以来、コナ便を活用している旅行客も多い。最終的にはスケジュールと運賃を比較しながら選ぶことになるが、間違いなく言える事はハワイ島への利便性が向上するということだ。
編集長 鳥海高太朗

DSC_7104JALが9月1日に成田~メルボルン線を就航。就航で新周遊ルートも

IMG_1445ジェットスター・ジャパン、成田~上海線初便搭乗レポート

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. DSC_1076

    ANA、羽田空港で「令和」に変わる深夜に新元号イベント(平成ラス…

    ANAは、元号が平成から令和に改元される4月30日から5月1日にかけて羽田空港国際線ターミナルで、「…

  2. DSC_5231

    ANA、今年もしあわせの花「すずらん」を全国各地の赤十字病院の患…

    ANAグループでは、日本赤十字社の協力により、1956年(昭和31年)から毎年行われている「再び幸せ…

  3. DSC_5617-2

    スカイマーク、成田~サイパン線のチャーター便をお盆期間と9月の連…

    スカイマークは3月に続いて、成田~サイパン線の国際チャーター便を運航することを発表した。2019年8…

  4. DSC_1795

    ANAのクラウドファンティング「WonderFLY」1周年イベン…

    ANA(全日本空輸)は、クラウドファンディング「WonderFLY」の始動から1周年を迎え、1周年イ…

  5. DSC_7740

    4月からANA国内線「プレミアムクラス」の当日アップグレードルー…

    ANA(全日本空輸)の国内線「プレミアムクラス」の当日アップグレードにおけるルールが2018年4月1…

  6. JAL

    JAL国内線、12月15日~17日の3日間限定、先得割引・スーパ…

    JAL(日本航空)は、2017年12月15日(金)から17日(日)までの期間にJALマイレージバンク…

  7. oznor

    JAL、2020年3月期の第1四半期決算を発表。国際線・国内線共…

    JAL(日本航空)は、2019年7月31日に2020年3月期の第1四半期連結業績を発表した。グループ…

  8. DSC_5981

    ANA、エアバスA320neoが成田~上海線で国際線デビュー

    ANA(全日本空輸)は、2017年1月23日より近距離国際線に投入予定のエアバスA320neoを国際…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_6820
  2. 2020-02-13 13.12.49
  3. DSC_5882
  4. ラウンジ2
  5. DSC_4277
PAGE TOP