menu

JAL、9月15日に成田~コナ(ハワイ島)線を7年ぶりに往復共に直行便で再開

JAL(日本航空)は、2017年9月15日から成田~コナ線を毎日1往復で就航することを発表した。機材はボーイング767-300ER型機で、ビジネスクラス、エコノミークラスが設定され、「JAL SKY SUITE」機材での運航となる。

ボーイング767-300ER型機「JAL SKY SUITE」

ボーイング767-300ER型機「JAL SKY SUITE」

7年振りの運航再開。往復共にノンストップ便で運航

JALは、2010年10月以来の7年振りの運航再開となる。かつては、往路のみ直行で、復路便はホノルル経由となっていたが、今回の再就航では往復共にノンストップ便となる。既に昨年12月からハワイアン航空が羽田~コナ線を週3往復で就航している。ハワイ島へ直行便で行けるので、ハワイ島へ向かう人にとって便利な便となる。

■JAL、成田~コナ線の運航スケジュール(9月1日~9月31日)

JL770便 成田21時25分発 コナ10時15分着
JL779便 コナ12時15分発 成田16時00分着(翌日)

ボーイング767-300ER型機のエコノミークラス

ボーイング767-300ER型機のエコノミークラス

ビジネスクラス

ビジネスクラス

JALは今回の就航によってハワイ線は、成田~ホノルル(1日5往復)、関西~ホノルル(1日1~2往復)、中部~ホノルル(1日1往復)に続く4路線目となる。

関連URL:JAL
(鳥海高太朗)

編集長's eye BIRD SEAビュー
今回のJALのコナ線の運航再開は、2つの大きな意味があると思う。1つは往復ともに直行便であること、もう1つは毎日運航であることである。かつてJALが就航した際には、往路はノンストップであったが復路はホノルル経由となっていた。今回、往復ともに直行便となることで、ハワイ島のみを訪れたい観光客にとっての利便性向上する。

また、毎日運航であることで、ハワイアン航空のように週3往復で運航日に左右されずにスケジュールを組むことができるのも、利用者にとってはありがたいことである。だが、ハワイアン航空のメリットとしては、羽田発着で深夜に飛べ、帰国便も現地夕方発であるなど、運航曜日がスケジュールにマッチするのであれば利便性が高い。昨年12月の就航以来、コナ便を活用している旅行客も多い。最終的にはスケジュールと運賃を比較しながら選ぶことになるが、間違いなく言える事はハワイ島への利便性が向上するということだ。
編集長 鳥海高太朗

DSC_7104JALが9月1日に成田~メルボルン線を就航。就航で新周遊ルートも

IMG_1445ジェットスター・ジャパン、成田~上海線初便搭乗レポート

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. 4種類の味が楽しめるフィナンシェ

    ANAケータリングサービス、外販事業の新ブランド「ANA FIN…

    ANAグループで機内食を製造しているほか、機内サービス用品の航空機への搭降載業務などを行っているAN…

  2. ANA-SKY-コイン

    【500字コラム】ANAのアップグレードポイントは使い切ってます…

    年度末の3月31日、ANAマイレージクラブの上級会員に付与されている2017年度の「アップグレードポ…

  3. DSC_7329

    JAL、9月からの日本発国際線中長距離路線エコノミークラス機内食…

    JAL(日本航空)は、2017年9月1日より日本発の中・長距離路線のプレミアムエコノミークラス・エコ…

  4. DSC_1742

    ANA、福岡・玄界島でLINEで注文・決済した海産物をドローンで…

    ANAホールディングスは、福岡県西区の玄界島でドローン宅配サービス実現に向けた検証(実証実験)をLI…

  5. IMG_4945

    JAL、民泊サービスの「百戦錬磨」への資本参加及び包括的業務提携…

    JAL(日本航空)は、2018年2月8日に民泊サービスを行っている株式会社百戦錬磨(本社:宮城県仙台…

  6. DSC_4919

    JAL、国内線機内Wi-Fiが無料化&7月のWi-Fiビデオプロ…

    JAL(日本航空)は、現在2017年8月31日までの期間限定で行っている国内線機内Wi-Fiサービス…

  7. DSC_8899

    【速報】JALとハワイアン航空が来年3月よりコードシェア便&マイ…

    JAL(日本航空)とハワイアン航空の両社は、東京・天王洲のJAL本社で会見し、2018年3月25日の…

  8. DSC_7077

    ANA、最長距離路線となる片道7003マイルの成田~メキシコシテ…

    ANA(全日本空輸)は、2017年2月15日に同社にとって最長距離の路線となる成田~メキシコシティ線…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_0852
  2. DSC_0808
  3. ANAのボーイング777-300ER型機
  4. DSC_6820
  5. 2020-02-13 13.12.49
PAGE TOP