menu

【速報】チャイナエアライン、成田~ホノルル線の通年運航休止で季節運航へ

台湾のチャイナエアラインは、2017年10月28日をもって成田~ホノルル線の通年運航を休止し、繁忙期を中心とした季節運航に切り替えることを発表した。

12月7日~1月8日までは運航

チャイナエアラインの発表によると、10月29日からの成田~ホノルル線の運航がなくなるが、12月7日成田発~1月8日ホノルル発までの約1ヶ月間は季節運航して毎日運航されることになる。

■チャイナエアライン、2017年12月7日~2018年1月8日までの運航スケジュール

CI18便 成田20時10分発 ホノルル8時00分着
CI17便 ホノルル12時00分発 成田16時25分着(翌日)

チャイナエアラインでは、ホノルル線を運航していない期間中は、成田~台北(桃園)線を1往復増便する。

成田~ホノルル線で最安値で販売されることが多かったチャイナエアラインの通年運航の休止により、他の航空会社の運賃にも影響が出る可能性もある。

関連URL:チャイナエアライン
(鳥海高太朗)

編集長's eye BIRD SEAビュー
かつては羽田からもホノルルへの便を運航していたチャイナエアラインが、季節運航では残るが、通年運航を休止するというニュースは寂しい気持ちで思っている人も多いだろう。

ハワイアン航空や大韓航空の就航、ANAやJALなど増便などハワイ線は競争が激しく、今回の決定に至った可能性が高い。客単価の高い年末年始の便を運航することからも、そのように受け取ることができる。価格が最も安いことが多かったので、運休後はどの航空会社が最安値になるのかにも注目していきたい。
編集長 鳥海高太朗

ソラシドエア(ボーイング737)ソラシドエア、羽田から宮崎・長崎・大分へ発売期間限定で9月下旬搭乗便が片道9000円

Luke_010-2ルーク・オザワ ひこ旅Photoコレクション vol.31

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. sdr

    【速報】ANA、5月24日就航のエアバスA380型機の成田~ホノ…

    ANA(全日本空輸)は、2019年5月24日より就航するエアバスA380(成田~ホノルル線)の運航ス…

  2. DSC_6361

    JAL、クアラルンプール行きが期間限定でビジネスクラスが13万円…

    JAL(日本航空)は、期間限定でクアラルンプール線利用の払い戻し不可のビジネスクラス航空券のスペシャ…

  3. oznor

    JAL、2020年3月期の第1四半期決算を発表。国際線・国内線共…

    JAL(日本航空)は、2019年7月31日に2020年3月期の第1四半期連結業績を発表した。グループ…

  4. p1070096

    ANA、羽田空港の機体工場見学来場者が100万人を突破

    入場料無料で常に満員状態が続いている羽田空港の整備工場で実施している機体工場見学。ANA(全日本空輸…

  5. DSC_2018

    JAL、ローリングプラン2019を策定。LCC新ブランドは3月上…

    JAL(日本航空)は、「2017年~2020年度 JALグループ中期経営計画ローリングプラン2019…

  6. 決算JAL

    JAL、平成30年3月期の決算を発表。国際線の搭乗率は過去最高の…

    JAL(日本航空)は、2018年4月27日に平成30年3月期の連結業績を発表した。グループ連結の売上…

  7. 12月17日の17時にエアバス社工場があるドイツのハンブルクからロシアのノボシビルスク経由で羽田空港に到着したエアバスA320neo

    【編集長コラム】小型機でも機内エンターテイメント充実

    国際線に投入されている小型機は、ボーイング777や787などの大・中型機に比べると機内での居住性が悪…

  8. DSC_5882

    【速報】ANA、エアバスA380「FLYING HONU」のサン…

    2019年5月からANAが成田~ホノルル線に投入している総2階建て飛行機エアバスA380型機は、AN…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_1554
  2. 2020-08-03 16.31.04
  3. DSC_0852
  4. DSC_0808
  5. ANAのボーイング777-300ER型機
PAGE TOP