menu

年末年始、国内線のピークは出発は29日、Uターンは3日がピーク

国内各航空会社は、12月16日に2016年12月22日(木)~2017年1月3日(火)の年末年始期間における予約状況を発表した。

■国内線航空会社別予約状況 (  )は前年
ANA:66.7%(60.3%)
JAL:70.4%(64.1%)
スカイマーク:77.0%(66.7%)
ピーチ:72.2%(73.9%)
ジェットスター・ジャパン:63.2%(62.7%)
バニラエア:79.8%(92.4%)
春秋航空日本(スプリングジャパン):81.4%(84.18%)

国内線においては、東京発の下りのピークは12月29日(木)、上りのピーク1月3日(火)となっている。下りでは29日(木)以外で見ると、28日(水)、30日(金)、31日(土)の予約率も高くなっている。上りは1月3日(火)が特に集中しており、次いで2日(月)も混雑している状況にある。ANAでは羽田~新千歳・那覇・八丈島線、JALでは羽田~新千歳・出雲・福岡・長崎・宮崎・鹿児島線で臨時便を運航する。

羽田空港国内線第1ターミナル

羽田空港国内線第1ターミナル

■国際線航空会社別予約状況 (  )は前年
ANA:81.5%(78.8%)
JAL:87.1%(85.4%)
スカイマーク:77.0%(66.7%)
ピーチ:82.8%(84.8%)
ジェットスター・ジャパン:73.5%(67.4%)
バニラエア:86.0%(86.4%)
春秋航空日本(スプリングジャパン):84.85%

国際線においては、日本発着共に12月22日(木)、23日(金)、28日(水)、29日(木)、30日(金)、1月2日(月)、3日(火)となっている。航空会社によっては9割を超える日もある。また、今年の年末年始の傾向としては、日本人の海外渡航だけでなく、海外からの外国人が年末年始を日本で過ごすという動きが見られることから、ピーク日は日本発も海外発も混雑している傾向になっている。12月22日・23日については、年末年始を海外で過ごす長距離路線の需要に加えて、クリスマスを含めた3連休を絡めて近場の海外へ出かけるといった需要もあることから高い水準となっている。

成田空港第1ターミナル南ウイング

成田空港第1ターミナル南ウイング

成田空港第3ターミナル

成田空港第3ターミナル

今回の年末年始は、元旦が日曜日ということもあり、例年に比べると休みが短い傾向にあることから、国内や近場の海外で過ごすという人も多く、4日が仕事初めの企業も多いことから、往路便以上に復路便は特に1月3日に集中している傾向にある。そのため、国内線では軒並み前年比よりも予約率が高い状況となっている。

編集長's eye BIRD SEAビュー
今年もあと2週間ばかりとなったが、例年以上に会社によって年末年始の休暇の日数が違う年はない。年始の仕事初めは1月4日もしくは5日がほとんどであり、東京へ戻るUターンのピークは3日に集中しているが、年末の出発においては会社によって休暇のスタートが異なることから29日・30日・31日に分散している傾向にある。

もともと少ない休みであるので、少しでもお得に旅行したい人は正月明けの1月7日(土)・8日(日)・9日(月)の成人の日を含めた3連休で旅行にいくのも検討の余地がある。通常の3連休に比べて正月明けということもあり、意外に空席があることも多いので、年末年始を出かけてない人は3連休を狙ってみてもいいだろう。
編集長 鳥海高太朗

成田~釜山線に新規就航したチェジュ航空の就航記念式典チェジュ航空、成田~釜山線に新規就航 LCC間の競争も激しく

luke_044-2ルーク・オザワ ひこ旅Photoコレクション vol.1

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. DSC_9177

    【フォトレポート】ANA、七夕フライトをANA77便新千歳行きゲ…

    ANAは、羽田空港チェックインカウンター前での七夕イベントに続き、七夕の日付が便名となっているANA…

  2. dsc_4888

    JAL、国内線にも「ドラえもん」特別塗装機が就航

    日本航空(JAL)は、2016年12月30日より国際線に続き、国内線でも人気キャラクターのドラえもん…

  3. 4種類の味が楽しめるフィナンシェ

    ANAケータリングサービス、外販事業の新ブランド「ANA FIN…

    ANAグループで機内食を製造しているほか、機内サービス用品の航空機への搭降載業務などを行っているAN…

  4. DSC_5198

    ANA、A380就航へ向けてホノルル空港のラウンジ概要を発表。ラ…

    ANA(全日本空輸)は、2019年春に就航予定のエアバスA380の就航地であるホノルル空港(ダニエル…

  5. 成田空港

    2017年8月1日発券分よりANA・JAL国際線燃油サーチャージ…

    ANA(全日本空輸)、JAL(日本航空)は、2017年8月1日(火)発券分より国際線における燃油サー…

  6. DSC_7104

    JALが9月1日に成田~メルボルン線を就航。就航で新周遊ルートも…

    JAL(日本航空)は、2017年9月1日から成田~メルボルン線を毎日1往復で就航することを発表した。…

  7. 2020-08-03 16.31.04

    JAL、2021年3月期第1四半期決算を発表。4月~6月国際線収…

    JAL(日本航空)は、2020年8月3日に2021年3月期第1四半期決算の決算を発表した。売上高は7…

  8. IMG_0491

    【500字コラム】JAL新社長に赤坂祐二常務執行役員、3代続けて…

    JAL(日本航空)は、2018年1月24日午後に都内のJAL本社にて会見を行い、赤坂祐二常務執行役員…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_4182-2
  2. DSC00128
  3. DSC_2207
  4. DSC_1554
  5. 2020-08-03 16.31.04
PAGE TOP