menu

チェジュ航空、成田~釜山線に新規就航 LCC間の競争も激しく

2016年12月15日、韓国のLCC(格安航空会社)チェジュ航空が成田~釜山線に新規就航した。この路線はフルサービスキャリア2社であるJAL(日本航空)、大韓航空、LCCのエアプサンが運航しているが、チェジュ航空の就航でLCC間の競争も激しくなる事が予想される。

チェジュ航空が成田~釜山線に新規就航 韓国周遊旅行も可能に

チェジュ航空の成田~釜山線は1日1往復。釜山を午前11時台に出発し、成田に午後1時半すぎに到着。午後2時半まえに成田を出発し、釜山には午後5時前に到着する。

韓国人向けのスケジュールではあるが、往路共に昼間に移動できるので日本人も観光面では利用しやすいスケジュールとなっている。

■チェジュ航空、成田~釜山線運航スケジュール(~2017年3月25日)
7C1153便 成田14:25発 釜山16:55着(毎日)
7C1154便 釜山11:00発 成田13:35着(月・火・水・金)
7C1154便 釜山11:25発 成田13:35着(木・土・日)

チェジュ航空は成田空港から1日3往復ソウル(仁川)線を運航しているので、行きが成田~ソウル(仁川)、帰りが釜山~成田という韓国周遊旅行でも利用できるようになる。

釜山行きの初便チェックイン時に配布されたスタンプラリーの台紙とNAAのメモ帳

釜山行きの初便チェックイン時に配布されたクーポン付ガイドマップと成田空港オリジナルメモ帳

搭乗ゲートで配られたチェジュ航空イメージキャラクターのソン・ジュンギさんが描かれた記念品のペン

搭乗ゲートで配られたチェジュ航空イメージキャラクターのソン・ジュンギさんが描かれた記念品のペン

チェジュ航空は預け荷物が無料

チェジュ航空はLCCでありながら、預け荷物を正規運賃で20キロ、割引運賃で15キロまで無料で預けることができる(特別なセールで販売される特価運賃は預け荷物を含まず)。

この手厚いサービスは現在6社ある韓国LCC間の激しい競争が背景にあるが、利用者としてはフルサービスキャリアに近い感覚で利用できLCCを利用するメリットが大きい。

成田~釜山線でLCC間の競争も激しく

成田~釜山線を1日2往復運航するLCC・エアプサン

成田~釜山線を1日2往復運航するLCC・エアプサン

成田~釜山線には既にフルサービスキャリアのJAL、大韓航空、そしてアシアナ航空傘下のLCCエアプサンが運航している。

エアアジア・ジャパン(現バニラエア)が一時成田~釜山線を運航していた時代は激しい価格競争が行われていたが、エアアジア・ジャパンの撤退後は比較的価格は高止まりしていた。

今回、チェジュ航空は新規就航特価として成田~釜山線を片道3000円で販売するなど価格面で攻勢をかけている。今後他社がどのように対抗するのかを含め、東京と釜山を結ぶ空路が活性化する事を期待したい。

関連URL:チェジュ航空

編集長's eye BIRD SEAビュー
韓国のLCCの中でもチェジュ航空は、最も勢いのあるLCCだと私自身思っている。日本に乗り入れた当初に中部→ソウル線で利用したことがあるが、その時はおにぎりとオレンジジュースが機内で提供されたことを思い出す。現在は水のみが無料でサービスされ、他のLCC同様に有料の機内食を注文できるようになっているそうだ。

チェジュ航空は、成田空港ではLCC専用の第3ターミナルを使用しており、第3ターミナルの入り口正面で目立つ場所にカウンターがある。日系LCCが少ない韓国線において気軽に韓国旅行へ出かけられるLCCがチェジュ航空だろう。
編集長:鳥海高太朗

img_8193ANA、羽田→ニューヨーク線ビジネスクラス機内食レポート 後編

dsc_1423年末年始、国内線のピークは出発は29日、Uターンは3日がピーク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. 春秋航空日本がブランド名を「スプリング」に統一。4月25日より成…

    国内LCCの春秋航空日本(スプリングジャパン)は、2019年4月10日に東京都内で記者会見を開催し、…

  2. エアアジアXの関西~ホノルル線新規就航記者会見

    LCC初のハワイ直行便、エアアジアX関西~ホノルル線6月就航

    エアアジアグループで中・長距離路線を運航するエアアジアXが2017年6月28日より関西~ホノルル線に…

  3. バニラエアのポイントプログラム「バニラエア ポイント」を発表

    バニラエアがポイントプログラム「バニラエア ポイント」を導入。全…

    バニラエアは、国内LCC初の搭乗ポイントプログラム「バニラエア ポイント」を2017年9月1日に導入…

  4. ZIPAIRの機体デザイン

    【速報】JALが設立した国際線中長距離LCC「ZIPAIR」、就…

    2020年夏ダイヤに運航を開始することを発表していた、JALが出資する国際線中長距離LCCの「ZIP…

  5. img_4563

    バニラエア、函館線発売記念で500円クーポン

    路線網の拡大が続くバニラエア。2017年2月18日(土)に成田~関西線、翌日の2月19日(日)には成…

  6. バリューアライアンスのワンストップ予約でバニラエアからスクート便の予約が可能に

    バリューアライアンス ワンストップ予約が始動

    アジア・太平洋地域のLCC(格安航空会社)8社により設立されたバリューアライアンスのサービスが始動し…

  7. DSC_8639

    【編集長コラム】ピーチ、第3拠点となる仙台空港の拠点化がスタート…

    ピーチは、2017年9月24日に国内の第3拠点として仙台空港の拠点化をスタートさせた。2012年3月…

  8. バニラエア1

    バニラエア、7月・8月の成田~函館・沖縄・香港、関西~函館線のお…

    バニラエアは、2017年7月・8月搭乗分(7月1日~8月31日)の成田~函館・沖縄・香港、関西~函館…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_1554
  2. 2020-08-03 16.31.04
  3. DSC_0852
  4. DSC_0808
  5. ANAのボーイング777-300ER型機
PAGE TOP