menu

ピーチ、成田~新千歳線をバニラエアから移管。9月1日からピーチ便として運航開始

ピーチは、2019年9月1日より成田~新千歳線をバニラエアから移管する形で運航を開始した。初便出発前にセレモニーが開催された。

初便の搭乗案内

初便の搭乗案内

今回はピーチの客室乗務員4名が参加したが、うち2名は3月までバニラエアの客室乗務員として乗務し現在はピーチで乗務している。ピーチの客室乗務員は「バニラエアが引き継いだ2番目の路線です。食の魅力がある札幌を楽しんでもらいたい」と成田~新千歳線の魅力を話した。 また出発前には、お客様にステッカーを配布するとともに、客室乗務員との記念撮影の時間も設けられた。

DSC_3379

ピーチの客室乗務員がお客様にステッカーを手渡した

ピーチの客室乗務員がお客様にステッカーを手渡した

搭乗の際には、ピーチ恒例のハイタッチでお見送りをした。今回はバニラエアの初便でお馴染みの「ビックハンド」も登場した。

DSC_3454 DSC_3466 DSC_3478 DSC_3492

DSC_3515

新千歳空港へ向けて出発するピーチ機

新千歳空港へ向けて出発するピーチ機

ピーチの成田~新千歳線は、2015年3月から2017年3月まで2年間就航しており、ピーチ便としては約2年半ぶりの復活となった。1日最大6往復で運航する。就航を記念したセール運賃「Count Down100 THANKSセール」を50席限定で9月2日22時より片道820円で販売する。また全40路線においても片道1590円からのセール運賃を販売する(空港税や支払手数料などは別途必要)。

DSC_3438

成田~新千歳が片道820円のセール運賃を9月2日22時より発売する

成田~新千歳が片道820円のセール運賃を9月2日22時より発売する

成田空港発着のピーチ便は現在、第1ターミナルからの出発となっているが、10月27日からは第3ターミナルからの出発に変更される。

関連URL:ピーチ

(鳥海高太朗)

DSC_3151【フォトレポート】ANA、座席数倍増の那覇空港「ANAラウンジ」を9月3日にリニューアルオープン

羽田空港国際線ターミナル出発口【速報】羽田空港国際線発着枠が発表。イタリア、トルコ、ロシア、フィンランド、オーストラリア、インド、スカンジナビア各国などへ配分。ANA13.5便、JAL11.5便に

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. 春秋航空日本がブランド名を「スプリング」に統一。4月25日より成…

    国内LCCの春秋航空日本(スプリングジャパン)は、2019年4月10日に東京都内で記者会見を開催し、…

  2. DSC_9570

    ピーチ、就航6周年記念で3月2日午前0時から先着600席を600…

    ピーチは、2018年3月1日に就航6周年を迎えた記念のセール運賃「6周年#OOKINIセール」を販売…

  3. DSC_8149

    バニラエアの成田~石垣線が7月1日に新規就航。首都圏から初の石垣…

    バニラエアは、2018年7月1日に新路線として成田~石垣、那覇~石垣の2路線に就航した。今年秋からピ…

  4. 香港エクスプレス

    香港エクスプレス、片道980円セール運賃発売中。諸経費込みで羽田…

    香港のLCCである香港エクスプレスは、全路線片道980円セールを現在発売している。対象となる搭乗期間…

  5. DSC_0468-2

    エアアジアX、11月20日より成田~クアラルンプール線の運航を再…

    マレーシアが本拠地の中距離LCCのエアアジアXは、2019年11月20日(水)より成田~クアラルンプ…

  6. 奄美大島発関西行きJW874便の初便の機体は真新しい12号機(JA12VA)

    バニラエア、関西~奄美大島線就航 初便搭乗レポート

    2017年3月26日、バニラエアが関西~奄美大島線に新規就航した。奄美出身者が多く住む関西路線は里帰…

  7. img_4563

    バニラエア、函館線発売記念で500円クーポン

    路線網の拡大が続くバニラエア。2017年2月18日(土)に成田~関西線、翌日の2月19日(日)には成…

  8. DSC_7043-2

    【フォトレポート】ジェットスター・ジャパン、成田~下地島(宮古島…

    ジェットスター・ジャパンは、2019年3月30日に宮古島から伊良部大橋を渡ってアクセスできる下地島空…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. IMG_6238
  2. DSC_4182-2
  3. DSC00128
  4. DSC_2207
  5. DSC_1554
PAGE TOP