menu

ティーウェイ航空 ソウル駅チェックイン可能に

ソウル・仁川国際空港からの出発便においてソウル駅で事前に搭乗手続きができる「都心空港ターミナル」。2016年11月1日から韓国のLCC(格安航空会社)であるティーウェイ航空(t’way)も利用できるようになり、利便性が向上している。

ティーウェイ航空もソウル駅で事前チェックインが可能に

ソウル駅地下2階にある「都心空港ターミナル」

ソウル駅地下2階にある「都心空港ターミナル」

ソウル駅の地下2階にある「都心空港ターミナル」。事前に仁川国際空港発の便の搭乗手続きができる便利な施設だが、これまで利用できる航空会社は大韓航空・アシアナ航空・チェジュ航空・中国南方航空に限られていた(一部利用できない便もあり)。

2016年11月1日から韓国のLCCであるティーウェイ航空が都心空港ターミナルを利用できるようになり、仁川国際空港を出発するティーウェイ航空の国際線の搭乗手続き・手荷物の預け入れ・事前出国審査が可能になった。

都心空港ターミナルを利用するには、ソウル駅~仁川国際空港駅間を最短43分で結ぶ直通列車(A’REX)のチケットを購入する事が条件だが、ティーウェイ航空を利用する人は定価8000ウォン(約800円)の片道乗車券を6900ウォン(約690円)で購入できる割引特典もある。

仁川空港では専用レーンで混雑しらず

写真左が仁川空港の専用レーン、右が通常の検査場の列

写真左が専用レーン、右が通常の検査場の列

直通列車(A’REX)を利用し仁川国際空港に到着した後は、保安検査と出国審査において航空会社の乗務員や空港関係者が利用する専用レーンを使うことができる。仁川国際空港は時間帯によって検査場に長蛇の列ができることがあるので、混雑の少ない専用レーンを利用できるのはメリットが大きい。

利用航空会社の拡大を

利便性が増したティーウェイ航空

利便性が増したティーウェイ航空

これまで「都心空港ターミナル」が利用可能なLCCはチェジュ航空のみだった。ティーウェイ航空が対応したことで、利便性の面では横に並んだ形だ。

■ソウル駅 都心空港ターミナル利用条件

  • 利用可能な航空会社
    大韓航空・アシアナ航空(QF368便、KC577便除く)・チェジュ航空・中国南方航空・※ティーウェイ航空
    ※ティーウェイ航空のグアム・サイパン線は手続き不可
  • 仁川国際空港を当日に出発する便に搭乗
  • 直通列車(A’REX)のチケットを購入
  • 利用可能時間
    搭乗手続き・荷物預入れ 5:20~19:00
    出国審査 7:00~19:00
  • 締め切り時間
    フライト出発時刻の3時間前

関連URL:ティーウェイ航空

dsc_3227京成電鉄、「アクセス特急」増発で早朝便が便利に

img_8140ANA、羽田→ニューヨーク線ビジネスクラス機内食レポート 前編

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. DSC_0527

    インドネシア・エアアジアXが5月25日より成田~バリ線を就航

    エアアジアグループの中長距離LCCであるインドネシア・エアアジアXは、2017年5月25日(木)より…

  2. バニラエアは2月に成田から関西・函館の2路線を就航した

    ANAマイル、8500マイルでバニラエア国際線の片道特典航空券へ…

    ANA(全日本空輸)は、ANAマイレージクラブのマイルを使って、グループ傘下のLCC「バニラエア」の…

  3. 羽田空港国際線ターミナル

    10月29日からの冬スケジュールでの日系航空会社の新規就航・増便…

    2017年10月29日(日)から冬スケジュール(ウインターダイヤ)がスタートするが、日系航空会社の動…

  4. スパイダーマン1

    ジェットスター・ジャパン、スパイダーマン特別塗装機「スパイダージ…

    ジェットスター・ジャパンは、2017年6月21日に世界で初めてスパイダーマンを機体に描いた「スパイダ…

  5. 開港5周年を迎えた石垣空港

    【速報】バニラエア、7月1日から成田~石垣、那覇~石垣の2路線を…

    バニラエアは、国内線の新路線として2018年7月1日から成田~石垣線を1日1往復、那覇~石垣線を1日…

  6. 今期の決算から連結子会社となったピーチ・アビエーション

    ピーチ、2タイプの運賃タイプを3タイプに拡大。各運賃の違いは?

    ピーチは、2017年6月27日にこれまで2タイプだった運賃形態を3タイプに変更した。従来の「ハッピー…

  7. P1690163

    バニラエア、新たなブランディング方針「Creating New …

    バニラエアは、2017年5月24日に成田空港内で新たなブランディング方針を発表した。新しいブランディ…

  8. 春秋航空日本がブランド名を「スプリング」に統一。4月25日より成…

    国内LCCの春秋航空日本(スプリングジャパン)は、2019年4月10日に東京都内で記者会見を開催し、…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_4182-2
  2. DSC00128
  3. DSC_2207
  4. DSC_1554
  5. 2020-08-03 16.31.04
PAGE TOP