menu

ANA、10月27日より成田~チェンナイ線を週3往復で新規就航。ボーイング787-8型機で運航

ANAは、新規就航することを表明していた成田~チェンナイ線の就航日を2019年10月27日とし、ボーイング787-8型機を使用し、週3往復で運航することを発表した。

往路便は昼間時間帯に飛行し、復路便は深夜便となる。運航するのは日・水・金発の週3往復で169席仕様(ビジネスクラス46席、プレミアムエコノミー21席、エコノミークラス102席)のボーイング787-8型機で運航される。チェンナイは南インドの玄関口であり自動車産業を中心とした製造業が多く集まっており、「インドのデトロイト」とも言われている。

インドへの路線としては、ANAが成田からムンバイとデリーへの2路線、JALが成田からデリーへの1路線を運航し、2020年度夏期ダイヤまでにベンガロール(バンガロール)へ新たに就航することを明らかにしている。その他にもエアインディアが成田~デリー線を週4往復、関西~デリー線(香港経由)を週3便で運航している。

■ANA成田~チェンナイ線運航スケジュール(2019年10月27日~11月30日)
NH825便 成田11時40分発 チェンナイ17時45分着
NH826便 チェンナイ20時30分発 成田7時55分着(翌日)
※日曜・水曜・金曜のみ運航

■ANA成田~チェンナイ線運航スケジュール(2019年12月1日~2月28日)
NH825便 成田11時10分発 チェンナイ17時45分着
NH826便 チェンナイ20時30分発 成田7時25分着(翌日)
※日曜・水曜・金曜のみ運航

■ANA成田~チェンナイ線運航スケジュール(2019年12月1日~2月28日)
NH825便 成田11時20分発 チェンナイ17時45分着
NH826便 チェンナイ20時30分発 成田7時35分着(翌日)
※日曜・水曜・金曜のみ運航

関連URL:ANA

(鳥海高太朗)

DSC_9624ANA、ボーイング777-300ER型機の新プロダクトを発表。ビジネスクラス「THE Room」は全室ドア付き個室型シート

DSC_0373【フォトレポート】JALグループ、2020年4月から着用の新制服デザインを発表

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. DSC_9624

    ANA、ボーイング777-300ER型機の新プロダクトを発表。ビ…

    ANAは、長距離国際線に投入されているボーイング777-300ER型機の新プロダクトを2019年7月…

  2. DSC_9631

    ANAホールディングス、台風19号で道路が寸断されている奥多摩町…

    10月12日に首都圏を直撃した台風19号により、東京都奥多摩町日原地区へ向かう道路が寸断されているこ…

  3. DSC_9878

    【フォトレポート】ANA、ハワイへ飛ぶエアバスA380型機の機内…

    ANAは、2019年5月24日より成田~ホノルル線に就航するエアバスA380型機を成田空港内でメディ…

  4. DSC_9835

    平昌パラリンピックに出場する日本代表選手団が韓国へ向けて出発

    2018年3月9日から開幕する平昌2018パラリンピックに出場する日本代表選手団(選手16名を含む2…

  5. ホノルル空港に駐機するボーイング787-9型機

    ANA、羽田~バンコク線が6月から1日3往復に増便。クアラルンプ…

    ANA(全日本空輸)は、2018年度のANAグループ航空輸送事業計画を策定し、2018年1月18日に…

  6. 羽田空港国際線ターミナル

    10月29日からの冬スケジュールでの日系航空会社の新規就航・増便…

    2017年10月29日(日)から冬スケジュール(ウインターダイヤ)がスタートするが、日系航空会社の動…

  7. 離陸

    オーストリア航空、成田~ウィーン線が1年8ヶ月ぶりに再就航

    オーストリア航空は2018年5月16日に、運休していた成田~ウィーン線の運航を再開した。2016年9…

  8. オーストリア航空旅客機画像

    【速報】オーストリア航空、2018年5月から成田~ウィーン線再開…

    オーストリア航空は、2016年9月から運休になっていた成田~ウィーン線を再開させることを発表した。再…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_2522
  2. 羽田空港国際線ターミナル出発口
  3. DSC_1765
  4. 4種類の味が楽しめるフィナンシェ
  5. DSC_1579
PAGE TOP