menu

ANA、羽田空港で「令和」に変わる深夜に新元号イベント(平成ラストフライト、令和ファーストフライト)を開催

ANAは、元号が平成から令和に改元される4月30日から5月1日にかけて羽田空港国際線ターミナルで、「平成ラストフライトのお見送り」「令和初フライトセレモニー」「新元号カウントダウン」のイベントを開催し、ANAの平子裕志社長も参加した。

平成最後も令和最初も共にバンコク行き

ANAでは羽田空港から国際線深夜便を運航していることから、平成最後の出発便・令和最初のフライトでそれぞれセレモニーが行われ、共にバンコク行きとなった。平成ラストフライトは、ANA1925便23時35分発のバンコク行きで、搭乗者に平子社長が自らサインをした搭乗証明書と搭乗記念品が配布された。出発ゲート前には「平成ラストフライト Heisei Last Flight 平成31年4月30日」と記念のボードが掲げられ、平成最後の便をお見送りした。

DSC_0869 DSC_0883 DSC_0886

DSC_0610 DSC_0597

令和最初のフライトでは航空日誌に署名。安全も令和の時代も守りぬく

そして、令和初フライトはANA849便0時05分発のバンコク行きとなり、「令和」の時代へ、安全への思いを引き継ぐために平子社長、整備士、機長の3名によって航空日誌への署名が行われた。平子社長は「経営の基盤であり、社会への責務である。安全を令和の時代も守りぬきます 平子裕志 令和元年5月1日」を記した。令和最初のフライトの搭乗者にも搭乗証明書と搭乗記念品が配られた。

DSC_0727 DSC_0758 DSC_0765 DSC_0775 DSC_0793

DSC_0826

DSC_0835

DSC_0944 DSC_0984

平子社長「33歳のANA国際線は昭和生まれの平成育ち」

平成最後のフライト・令和最初のフライトの出発を前に平子社長は「令和は出典が万葉集であるが、令和を英語訳するとBeautiful Harmonyというそうで、この美しい調和という意味を持つ新元号は海外からも大変注目が集まっており、日本に対する期待値も高まっている。新しい時代が平和であることを祈りつつ、新しい天皇陛下のご即位に心からお祝いを申し上げたいと思う。今ANAは66歳です。昭和27年12月にヘリコプター2機で創業し、これまで66年間国内線を運航しており、人間の人生に例えれば昭和と平成にどっぷり浸かった人生でした。国際線ではそのちょうど半分の33歳で、昭和61年にスタートしたので、昭和生まれの平成育ちです。親子のような年の差であるが、既に十分な経験を積んでおり、新しい令和の時代に向けて刻々と準備をしているが、私どもANAの安全に対する姿勢は不変です。いつの時代も安全を第一に、そして新しい時代に相応しい必要とされるエアラインを目指していく」と挨拶をした。

DSC_0648

乗客と共に「令和」へのカウントダウン

カウントダウンの直前にも挨拶した平子社長は「今日ここに立っている客室乗務員とグランドスタッフは4人共に平成生まれの「令」と「和」がつく名前の女性に来ていただき、一緒にお祝いをしたいと思います。カウントダウンをご唱和いただきたい」と話し、そして、0時の改元の際にはお客様と共にカウントダウンを行い、くす玉を割って「令和」のスタートをお祝いした。

DSC_1030 DSC_1052 DSC_1084

DSC_1103

関連URL:ANA

(鳥海高太朗)

DSC_0470ピーチ、新千歳~ソウル(仁川)線が就航。新千歳空港で就航セレモニーを開催

DSC_2059【フォトレポート】ANA、ハワイ・ホノルル空港のA380型機対応新ラウンジをお披露目(ANA LOUNGE編)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. DSC_4660

    JAL、4月1日より羽田~ニューヨーク線を開設

    JAL(日本航空)は、2017年4月1日より羽田~ニューヨーク線を1日1往復で開設することを発表した…

  2. DSC_9135

    【フォトレポート】ANA、羽田空港で七夕イベントを開催中

    ANAは、七夕となる2019年7月7日に羽田空港第2ターミナルの2階チェックインカウンターに笹がお目…

  3. DSC_6472

    ANA、佐賀空港で国内初の貨物コンテナを運ぶトーイングトラクター…

    佐賀空港(九州佐賀国際空港)において、2019年3月26日に空港内では国内初となるトーイングトラクタ…

  4. 決算JAL

    JAL、平成30年3月期の決算を発表。国際線の搭乗率は過去最高の…

    JAL(日本航空)は、2018年4月27日に平成30年3月期の連結業績を発表した。グループ連結の売上…

  5. T3国際線チェックインカウンターエリア

    ガルーダ・インドネシア航空、5月1日よりジャカルタ空港での発着が…

    インドネシアのガルーダ・インドネシア航空は、2017年5月1日よりジャカルタ空港での日本線を含む国際…

  6. ANA決算会見

    ANAホールディングス、平成30年3月期の第3四半期決算を発表。…

    ANAホールディングスは、2018年2月1日に平成30年3月期の第3四半期連結業績を発表した。グルー…

  7. DSC_5617-2

    スカイマーク、成田~サイパン線のチャーター便をお盆期間と9月の連…

    スカイマークは3月に続いて、成田~サイパン線の国際チャーター便を運航することを発表した。2019年8…

  8. DSC_0656

    【連載】ビジネスマイラー平山福也が語るスターアライアンス(羽田空…

    サラリーマンでもANA上級会員を維持し、”0泊でも月に一度は海外へ” をモットーに旅をする平山福也氏…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_1554
  2. 2020-08-03 16.31.04
  3. DSC_0852
  4. DSC_0808
  5. ANAのボーイング777-300ER型機
PAGE TOP