menu

JAL、11月16日からシステム刷新で国内線特典航空券ルールが変更へ

JAL(日本航空)は、2017年11月16日より旅客サービスシステムの刷新を予定しており、システム刷新後に国内線を中心に航空券の取り扱いが変更される。

国内線特典航空券の有効期間が1年に延長される

その中で、JALマイレージバンクのマイル利用でのJALグループ国内線特典航空券においては、従来特典航空券に交換した翌日から90日間有効だったのが1年間有効に変更される。有効期間の延長によって、国際線特典航空券と同じ有効期間となる。

利用者にとっては、万が一、特典交換後に予定が変更になった際にも1年間の間で利用できることから、3000マイルの手数料を払って払戻をしなくても1年以内に利用する機会があれば払戻をする必要がなくなるほか、マイルの有効期間が迫っている時なども有効期間内に国内線特典航空券に交換することで、1年間の間に利用すればよいので、マイルを無駄にする可能性も低くなることが予想される。

羽田空港JAL国内線チェックインカウンター

羽田空港JAL国内線チェックインカウンター

出発当日の特典航空券利用時の前倒しが不可能に

もう1つ大きな変更は、JALグループ国内線特典航空券においては、現在、出発当日においては予約便よりも早い便に乗りたい時に空港での変更が可能となっていたが、11月16日以降は予約便しか搭乗できなくなる。つまり、遅い便を予約して、当日早い便に乗るという技が使えなくなることから、これまで以上に慎重に便を選ぶ必要が出てくる。なお、予約便でファーストクラス(8000円追加)、クラスJ(1000円追加)にアップグレードしたい場合には現在同様に追加料金でのアップグレードは可能。

また、有償の航空券においても、予約変更が可能な航空券の有効期間が発行日の翌日から90日間有効だったものが1年間に延長されるほか、「株主割引」「特便割引」「先得」「乗継割引」などの割引運賃での事前のキャンセル待ちが不可となる。11月16日以降にJAL国内線を利用する際には注意が必要。

関連URL:JAL
(鳥海高太朗)

編集長's eye BIRD SEAビュー
今回の変更は、私自身は嬉しい部分と残念な部分と両方である。まずは国内線特典航空券の有効期間が1年間になることで、一旦予約して万が一行けなくなってしまった時も90日間だと結局使えずに、3000マイルの手数料を払って払い戻すこともあったが、1年間になることで後日ゆっくり使えそうでマイルを無駄にすることはなくなりそうである。

だがそれ以上に残念なのが特典航空券利用時の前倒しができなくなること。札幌や福岡、伊丹、沖縄など便数が多い路線の場合で、空席がある時などは、遅い便で手配をして空港で早い便に変更することが私自身多く、それができなくなることから特典予約は慎重になりそうだ。ある意味「特便割引」を利用する際と近い感覚になると私自身は思っている。個人的には、国内線特典航空券予約を現在の4日前までから前日もしくは2日前まで可能になるとありがたいと思っているが、予約締め切り日についての変更は今回はなく、従来通り4日前までとなる。
編集長 鳥海高太朗

DSC_2734【機内食レポート】エアプサン、関西→釜山、釜山→成田の機内食(2017年6月)

オーストリア航空旅客機画像【速報】オーストリア航空、2018年5月から成田~ウィーン線再開を発表

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. 4種類の味が楽しめるフィナンシェ

    ANAケータリングサービス、外販事業の新ブランド「ANA FIN…

    ANAグループで機内食を製造しているほか、機内サービス用品の航空機への搭降載業務などを行っているAN…

  2. DSC_4919

    JAL、国内線機内Wi-Fiが無料化&7月のWi-Fiビデオプロ…

    JAL(日本航空)は、現在2017年8月31日までの期間限定で行っている国内線機内Wi-Fiサービス…

  3. DSC_9177

    【フォトレポート】ANA、七夕フライトをANA77便新千歳行きゲ…

    ANAは、羽田空港チェックインカウンター前での七夕イベントに続き、七夕の日付が便名となっているANA…

  4. IMG_3002

    【編集長コラム】JAL、トリップアドバイザーとの提携で国内線の外…

    JAL(日本航空)は、2017年9月11日に東京・天王洲のJAL本社で記者会見を開き、世界最大の旅行…

  5. image001

    ターキッシュ エアラインズ、2017年10月15日~2018年2…

    トルコのターキッシュ エアラインズは、2017年5月19日(金)~25日(木)までの1週間限定発売で…

  6. ANAのボーイング777-300ER型機

    ANAホールディングス、2020年3月期決算を発表。新型コロナで…

    ANAホールディングスは、2020年4月28日に2020年3月期の決算を発表した。グループ連結の売上…

  7. DSC_0133

    ANA、羽田空港でオリジナルのハロウィンイベントを開催

    ANAはハロウィン当日の2019年10月31日、羽田空港第2ターミナルでANAハロウィンイベント20…

  8. DSC_8032

    デルタ航空、関空~シアトル線を就航。関西空港離陸時には虹がお見送…

    デルタ航空は2019年4月2日に関西~シアトル線を開設した。使用機材は、ボーイング767-300ER…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_4182-2
  2. DSC00128
  3. DSC_2207
  4. DSC_1554
  5. 2020-08-03 16.31.04
PAGE TOP