menu

【速報】オーストリア航空、2018年5月から成田~ウィーン線再開を発表

オーストリア航空は、2016年9月から運休になっていた成田~ウィーン線を再開させることを発表した。再開初便は成田発は2018年5月16日から、ウィーン線は5月15日からとなり、週5往復で運航する。

来年5月16日から週5往復で運航再開

便名も以前と変わらず、成田発のOS52便は14時に出発してウィーンに19時に到着となる。帰国便はウィーンを17時55分に出発して成田に翌日の12時5分に到着する。運航曜日は成田発は月・火・水・木・土、ウィーン発は月・火・水・金・日となる。

■オーストリア航空、成田~ウィーン線運航スケジュール(2018年5月16日より※ウィーン発は15日より)

OS52便 成田14時00分発 ウィーン19時00分着(運航日:月・火・水・木・土)
OS51便 ウィーン17時55分発 成田12時05分着※翌日着(運航日:月・火・水・金・日)

ボーイング777-200型機でプレミアムエコノミーも搭載予定

機材はボーイング777-200型機が投入される予定で、ビジネスクラス・プレミアムエコノミー・エコノミークラスの3クラスとなる。航空券は関係当局の認可次第、販売を開始する予定となっている。

オーストリア航空のアンドレアス・オットーCCOは再就航にあたり、「予想よりも早く成田線のフライトを再開できることを嬉しく思います。日本における景気停滞と円安を受けて収益性が低下したことを踏まえ、当社は2016年9月に成田線の運航を一時停止しました。しかし、市場および業績はここ数ヶ月間で大きく改善し、再びポテンシャルを感じています。本路線には確固たる需要があります」とのコメントを出した。

現在は日本語ホームページがないが、再就航に向けて日本語も復活する可能性が極めて高い

現在は日本語ホームページがないが、再就航に向けて日本語も復活する可能性が極めて高い

関連URL:オーストリア航空
(鳥海高太朗)

編集長's eye BIRD SEAビュー
2015年2月にヴァージン アトランティック航空の成田~ロンドン線、そして2016年9月にオーストリア航空の成田~ウィーン線が運休となり、寂しい気持ちになった人も多かっただろう。復活は難しいかと思われていたが、この度2年弱の運休期間を経て、2018年5月にオーストリア航空が日本の空に戻ってくることは素直に嬉しい。

最近では中東経由で割安な航空券が販売されている中、成田発着のみでヨーロッパ路線を運航するKLMオランダ航空、スイス インターナショナル エアラインズ、アリタリア航空、スカンジナビア航空、フィンランド航空、そしてイベリア航空といったヨーロッパ系航空会社と共にオーストリア航空も是非頑張って欲しいと思う。10ヶ月後の再就航を楽しみに待ちたいと思う。
編集長 鳥海高太朗

DSC_3822JAL、11月16日からシステム刷新で国内線特典航空券ルールが変更へ

DSC_3895ANA、羽田空港で七夕イベントを開催

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. DSC_7740

    4月からANA国内線「プレミアムクラス」の当日アップグレードルー…

    ANA(全日本空輸)の国内線「プレミアムクラス」の当日アップグレードにおけるルールが2018年4月1…

  2. DSC_3822

    JAL、11月16日からシステム刷新で国内線特典航空券ルールが変…

    JAL(日本航空)は、2017年11月16日より旅客サービスシステムの刷新を予定しており、システム刷…

  3. #5(3)

    MRJ(三菱リージョナルジェット)最終組立工場を公開

    国産初のリージョナルジェット機であるMRJ(Mitsubishi Regional Jet)の最終組…

  4. 表紙

    【フォトレポート】ルフトハンザ、エアバスA350を羽田~ミュンヘ…

    ルフトハンザドイツ航空は、2017年12月2日から羽田~ミュンヘン線において、エアバスA350-90…

  5. アエロフロート

    【編集長コラム】JALがアエロフロートと包括的業務提携に合意。ス…

    JAL(日本航空)は、ロシアのアエロフロート・ロシア航空と包括的業務提携に合意したことを2017年1…

  6. プレミアムキャビン

    ハワイアン航空、羽田・成田・関西発着便全便がフルフラットシートの…

    ハワイアン航空は、日本発着路線のうち、エアバスA330-200型機で運航する羽田・成田・関西~ホノル…

  7. DSC_8992

    ANA、佐賀空港で国内初となる航空機の牽引にリモコン式遠隔操作を…

    飛行機は自動車と異なり、バック(後退)ができないことから、けん引車を使って誘導路までプッシュバックし…

  8. 表紙

    ANA、平昌オリンピックに出場するANA社員2名の激励会を開催

    ANA(全日本空輸)は、2018年1月12日に東京・汐留のANA本社で2月9日から韓国の平昌(ピョン…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_1554
  2. 2020-08-03 16.31.04
  3. DSC_0852
  4. DSC_0808
  5. ANAのボーイング777-300ER型機
PAGE TOP