menu

JALの国際線中距離LCCは「ZIPAIR」。まずは成田からバンコクとソウルへ2020年夏ダイヤで就航へ

2019年3月8日、JAL(日本航空)が出資する成田空港を拠点とした新たな国際線中長距離LCC(ローコストキャリア)のブランド名を「ZIPAIR」にすることを発表した。会社名も株式会社ティー・ビー・エルから株式会社ZIPAIR Tokyoに社名変更した。

まずはバンコクとソウルへ

就航路線についての発表もあり、2020年夏ダイヤに成田~バンコク(スワンナプーム)線と成田~ソウル(仁川)線の2路線にボーイング787-8型機を使って就航する。将来的には「ETOPS」を取得してのアメリカ西海岸、更にはヨーロッパ路線への就航を目指す。

「ZIPAIR」という名前の由来は、英語で矢などが素早く飛ぶ様子を表した擬態語「ZIP」から生まれた造語で「フライトの体感時間が短い」エアラインであることを表現しているほか、郵便番号のZIP CODEが持っている「さまざまな場所に行ける」というイメージや、デジタルファイルフォーマットの「zip」のイメージを盛り込み、「至る所に日本人らしい創意工夫をつめて、計算し尽くされた移動体験を目指す」という想いを込めた名前になっている。

「ZIPAIR」のロゴを掲げるZIPAIR Tokyoの西田真吾代表取締役社長

「ZIPAIR」のロゴを掲げるZIPAIR Tokyoの西田真吾代表取締役社長

コーポレートカラーはメインはグレー、サブカラーはグリーンに

会社のカラーとなるコーポレートカラーは、メインカラーはグレー、サブカラーをグリーンとした。機内サービスやキャビンの概要などは追って発表する。ホームページも3月8日の17時にオープンした。

既存LCCに負けない価格を目指す

成田~バンコク線では既に、LCCだけでもタイ・エアアジアX、スクート、ノックスクート、タイ・ライオンエアが就航している。また成田~ソウル線もチェジュ航空、イースター航空、エアソウル、ティーウェイが就航しているなど激戦路線となっているが、国内LCCの就航はないことから訪日外国人に加えて、日本人旅行者の取り込みに期待したいところでもある。ZIPAIR Tokyoの西田真吾代表取締役社長は、既に就航しているLCCに負けない価格を出していきたいと語った。

関連URL:ZIPAIR

(鳥海高太朗)

DSC_0858香港エクスプレス、2019年7月19日より下地島(宮古)~香港線を週3往復で就航

DSC_3938【フォトレポート】3月30日にオープンする下地島空港のターミナルビル(みやこ下地島空港ターミナル)がお披露目

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. ジェットスター・ジャパンの機体

    ジェットスター・ジャパンも明日12日に関空便再開。12日・13日…

    ジェットスター・ジャパンは、台風21号の影響で関西空港からの発着を見合わせていたが、2018年9月1…

  2. DSC_0527

    インドネシア・エアアジアXが5月25日より成田~バリ線を就航

    エアアジアグループの中長距離LCCであるインドネシア・エアアジアXは、2017年5月25日(木)より…

  3. DSC_8068

    ジェットスター・ジャパン、成田~宮古(下地島)線の就航日を正式発…

    ジェットスター・ジャパンは、2018年11月15日に都内でイベントを開催し、来年春に就航することを発…

  4. p1520842

    初の海外ビーチリゾート路線、バニラエアの成田~セブ線が新規就航

    2016年12月25日、バニラエアが成田~セブ線に新規就航した。リゾート・レジャー路線が主な就航地の…

  5. 春秋航空日本は、新千歳・関西・広島・佐賀の4路線の国内線を運航。

    春秋航空日本が成田~天津・ハルビン線就航、記念セールも

    LCC(格安航空会社)の春秋航空日本(Spring Japan)が新路線を発表。2017年1月28日…

  6. DSC_3635

    タイのLCCノックスクート、6月1日に成田~バンコク(ドンムアン…

    タイ・バンコクのドンムアン空港に拠点を置くLCC(格安航空会社)のノックスクートが2018年6月1日…

  7. DSC_2548

    ノックスクート、10月29日より関西~バンコク線を週4往復で開設…

    タイ・バンコクのドンムアン空港を拠点とする中距離LCCのノックスクートは、東京都内で会見が行われ、関…

  8. スクート機(写真はボーイング787-9型機。ホノルル線は787-8型機で運航する)

    【500字コラム】スクート、4月2日より成田~台北~シンガポール…

    シンガポール航空のLCCであるスクート(TR)は、成田~台北~シンガポール線を2018年4月2日から…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. ラウンジ2
  2. DSC_4277
  3. DSC_3551
  4. DSC_2522
  5. 羽田空港国際線ターミナル出発口
PAGE TOP