menu

ANA、羽田~バンコク線が6月から1日3往復に増便。クアラルンプール線など787-9での運航が増える

ANA(全日本空輸)は、2018年度のANAグループ航空輸送事業計画を策定し、2018年1月18日に発表した。

東京~バンコク間、6月から1日5往復体制に

国際線おいては、新規路線の就航発表はなかったが、現在1日2往復で運航中の羽田~バンコク線が6月1日より増便されて1日3往復体制となる。増便となるのは、羽田を深夜0時55分に出発してバンコクに朝5時25分に到着する便とバンコクを13時55分に出発して羽田に22時15分に到着する便となる。機材はボーイング787-8を予定している。航空券は1月23日から発売開始となる。成田~バンコク線の1日2往復も含めて東京~バンコク間は1日5往復体制となる。

また、羽田~香港線も現在の週12~14便で日によっては深夜便の運航がない日もあるが3月25日以降は深夜便も毎日運航となる。また、冬ダイヤ期間は週4便の成田~成都線も例年同様に夏ダイヤ期間は毎日運航となる。

機内Wi-Fiも使える787-9の運航路線が増える。クアラルンプール線にプレミアムエコノミー復活

機材変更における注目点は、成田~サンノゼ線、成田~バンコク線、成田~大連線、羽田・成田~クアラルンプール線、羽田~バンクーバー線で段階的にボーイング787-9型機となる。同機のビジネスクラスは、スタッガード型のフルフラットシートになるビジネスクラスを搭載しているほか、大連線を除いてはプレミアムエコノミークラスが設定される。特にクアラルンプール線ではプレミアムエコノミークラスの搭載を望む声が大きかった。また787-9では全機でWi-Fiが利用できる。その他に、成田~厦門線、関西~杭州線、関西~北京線ではエアバスA320neoで運航される。

羽田~ホノルル線は2016年10月末よりボーイング787-9で運航。ビジネスクラスは「スタッガードシート」。

ボーイング787-9のビジネスクラスは「スタッガードシート」仕様で機内Wi-Fiも使える

中部~宮古線と福岡~石垣線が通年運航。羽田~那覇線の「ギャラクシーフライト」も運航

国内線関連では、季節運航だった中部~宮古線と福岡~石垣線が通年運航となり、那覇空港で乗り換えずに宮古や石垣へ行けるチャンスが増える。運休する路線としては、3月24日をもって1日1往復で運航している石垣~宮古線が運休となる。そして、7月13日~8月31日までの期間、今年も羽田~那覇の深夜便「ギャラクシーフライト」が運航される。

また、機材関係においては、全席にシートモニターを装着したエアバスA321neoを2018年度末までに11機体制とする。既にANAでは4月から国内線Wi-Fi搭載機における無料化を先行して発表している。

今年も夏休み期間中に羽田~那覇の深夜便「ギャラクシーフライト」が運航される

今年も夏休み期間中に羽田~那覇の深夜便「ギャラクシーフライト」が運航される

今年の夏ダイヤは3月25日からスタートとなる。

関連URL:
ANA
(鳥海高太朗)

スカイマーク1スカイマーク、3月25日より割引運賃を新運賃「たす得」と従来設定の「いま得」に集約

たまごかけごはんを堪能。350円でご飯&卵が何杯でもおかわり自由。ただ卵だけの追加は30円となる。【500字コラム】JAL「どこかにマイル」で岡山へ行って感じたこと

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. 表紙

    ANA、平昌オリンピックに出場するANA社員2名の激励会を開催

    ANA(全日本空輸)は、2018年1月12日に東京・汐留のANA本社で2月9日から韓国の平昌(ピョン…

  2. エアバスA321neoの全景(2017年9月8日撮影)

    ANA、国内初導入のエアバスA321neoが羽田に到着し、機内を…

    ANA(全日本空輸)は、2017年9月8日に国内の航空会社で初めてとなるエアバスA321neo(ne…

  3. DSC_3892

    シンガポール航空、ボーイング787-10型機が関西~シンガポール…

    シンガポール航空は、2018年5月3日より関西~シンガポール線にボーイング787-10型機の投入を開…

  4. IMG_4945

    JAL、民泊サービスの「百戦錬磨」への資本参加及び包括的業務提携…

    JAL(日本航空)は、2018年2月8日に民泊サービスを行っている株式会社百戦錬磨(本社:宮城県仙台…

  5. DSC_2897

    【速報】ANA、エアバスA380「FLYING HONU」の2号…

    ANAが成田~ホノルル線に投入するエアバスA380型機の2号機が、エアバス社のあるフランス・トゥール…

  6. ボーイング787-8型機

    ANA、10月27日より成田~チェンナイ線を週3往復で新規就航。…

    ANAは、新規就航することを表明していた成田~チェンナイ線の就航日を2019年10月27日とし、ボー…

  7. B787-9

    【速報】エア・カナダ、2018年6月より成田~モントリオール線の…

    エア・カナダは、2018年6月2日より成田~モントリオール線を夏期シーズンは毎日、冬は週3便での通年…

  8. p1070096

    ANA、羽田空港の機体工場見学来場者が100万人を突破

    入場料無料で常に満員状態が続いている羽田空港の整備工場で実施している機体工場見学。ANA(全日本空輸…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_4182-2
  2. DSC00128
  3. DSC_2207
  4. DSC_1554
  5. 2020-08-03 16.31.04
PAGE TOP