menu

【速報】ANA、成田空港に3つ目の自社ラウンジ「ANA LOUNGE」を3月29日に新設

ANAは、2020年3月29日に成田空港第1ターミナル第2サテライトにANA LOUNGEを新設することを発表した。

ANAでは既に成田空港内の第4、第5サテライトにそれぞれラウンジがあるほか、第3サテライトにあるユナイテッド航空のラウンジもスターアライアンス加盟航空会社便のラウンジ対象者であれば利用可能となっている。第2サテライトやバスゲートからの出発時に、第2サテライトに新設するラウンジが至近距離で便利となる。

第2サテライトの2階にオープンする。営業時間は7時30分~19時を予定。

第2サテライトの2階にオープンする。営業時間は7時30分~19時を予定。

国際線ラウンジでは初めて、国内線ラウンジで監修している建築家・隈研吾氏が監修する。国内線ラウンジ同様に「一期、一会」をデザインコンセプトとしたラウンジがオープンすることになる。

■ラウンジの特徴(ANA発表資料より)

・ 木材の栓(セン)を使用した大和壁により、温かみが感じられる空間を実現。
・ ビュッフェカウンターやヌードルバーでのお食事や、日本各地の國酒(日本酒・焼酎)など各種お飲み物を用意。
・ シャワールームも完備し、出発前の時間を快適に過ごせる。
・ 受付へのローカウンター設置、車椅子ご利用のお客様向け優先座席の設置など、ユニバーサルデザインを取り入れた。

ラウンジエントランス(イメージ:ANA提供)

ラウンジエントランス(イメージ:ANA提供)

関連URL:ANA

(鳥海高太朗)

DSC_4277ANAブルーサンタが今年も羽田のクリスマスイベントを盛り上げる。25日もイベントを開催

DSC_5882【速報】ANA、エアバスA380「FLYING HONU」のサンセットオレンジの3号機をドイツ・ハンブルクでお披露目。塗装工場も公開

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. 決算ANA

    ANAホールディングス、平成30年3月期の決算を発表。旅客数・旅…

    ANAホールディングスは、2018年4月27日に平成30年3月期の決算を発表した。グループ連結の売上…

  2. プレミアムキャビン

    ハワイアン航空、羽田・成田・関西発着便全便がフルフラットシートの…

    ハワイアン航空は、日本発着路線のうち、エアバスA330-200型機で運航する羽田・成田・関西~ホノル…

  3. DSC_0656

    【連載】ビジネスマイラー平山福也が語るスターアライアンス(羽田空…

    サラリーマンでもANA上級会員を維持し、”0泊でも月に一度は海外へ” をモットーに旅をする平山福也氏…

  4. DSC_5198

    ANA、A380就航へ向けてホノルル空港のラウンジ概要を発表。ラ…

    ANA(全日本空輸)は、2019年春に就航予定のエアバスA380の就航地であるホノルル空港(ダニエル…

  5. 20170515_224743661_iOS

    JAL、2000マイルで東京駅~成田空港間格安バス乗車券2枚に交…

    JAL(日本航空)のマイレージプログラム「JALマイレージバンク」では少ないマイル数でも特典交換でき…

  6. DSC_1983

    JAL、アエロメヒコとコードシェア開始にあたり共同記者会見を開催…

    JAL(日本航空)は、2019年2月13日(水)より、成田~メキシコシティ線を運航するアエロメヒコと…

  7. p1070096

    ANA、羽田空港の機体工場見学来場者が100万人を突破

    入場料無料で常に満員状態が続いている羽田空港の整備工場で実施している機体工場見学。ANA(全日本空輸…

  8. 12月17日の17時にエアバス社工場があるドイツのハンブルクからロシアのノボシビルスク経由で羽田空港に到着したエアバスA320neo

    【編集長コラム】小型機でも機内エンターテイメント充実

    国際線に投入されている小型機は、ボーイング777や787などの大・中型機に比べると機内での居住性が悪…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_6820
  2. 2020-02-13 13.12.49
  3. DSC_5882
  4. ラウンジ2
  5. DSC_4277
PAGE TOP