menu

春秋航空日本が成田~天津・ハルビン線就航、記念セールも

LCC(格安航空会社)の春秋航空日本(Spring Japan)が新路線を発表。2017年1月28日に成田~天津、翌29日に成田~ハルビン線に新規就航する予定となっている。天津は中国の首都・北京にも近く、北京へ行く代替路線としても期待される。

春秋航空日本 成田~天津・ハルビン線の運航スケジュール

春秋航空日本(Spring Japan)の新規2路線の運航スケジュールは以下の通り。共に成田を昼に出発し、夜に成田に戻ってくるスケジュールで、日本人にとって利用しやすい時間帯となっている。

■成田~天津線運航スケジュール(2017年1月28日~)
IJ1031便 成田12:20発 天津15:25着(月・水・土)
IJ1032便 天津16:35発 成田20:50着(月・水・土)

■成田~ハルビン運航スケジュール(2017年1月29日~)
IJ1051便 成田10:40発 ハルビン12:50着(火・木・金・日)
※2月3日のみ成田10:10発 ハルビン12:20着
IJ1052便 ハルビン13:50発 成田17:55成田着(火・木・日)
IJ1052便 ハルビン13:55発 成田18:00着(金)
※2月3日のみハルビン13:20発 成田17:25着

両路線共に、機材繰りの関係で2/13~2/17と3/6~3/10の期間は運休となる。

交通アクセスの良い天津空港・北京への代替空港にも

天津地下鉄2号線が天津浜海国際空港に乗り入れている

天津地下鉄2号線が天津浜海国際空港に乗り入れている

春秋航空日本(Spring Japan)が新しく乗り入れる天津浜海国際空港は、交通アクセスの良さが特徴の一つである。2014年8月に天津地下鉄2号線が乗り入れ、天津駅まで約35分で行けるようになった。天津駅からは北京南駅行きの高速鉄道があり、約35分で北京に到着する。また、天津浜海国際空港からは直接北京に行く高速バスも運行している。

このように天津線は天津を訪れる人だけでなく、北京に行く代替手段として大きな可能性を秘めている路線といえる。

就航記念セールで片道500円~で販売

成田~ハルビン線が就航記念セールで片道500円~で販売(天津線は準備中)

成田~天津・ハルビン線が就航記念セールで片道500円~で販売

成田~ハルビン線の新規就航を記念したセールを1月20日正午までの期間限定で開催している。セールの搭乗期間は2017年1月29日~3月24日までで、預け荷物と座席指定を含まない「ラッキースプリング」の航空券を片道500円~で販売している。(諸税・決済手数料が別途必要)

【1月19日追記】販売準備が整い、成田~天津線の販売も開始された。

関連URL:春秋航空日本

編集長's eye BIRD SEAビュー
春秋航空日本の成田~天津、成田~ハルピン線は、日本人にとって利便性の高い運航スケジュールになっており、今まで訪れにくかった場所が身近になることで、両都市に訪れる日本人が増えることが期待される。

春秋航空日本は、中国の春秋航空が出資しているが、成田を拠点とした日本の航空会社であり客室乗務員のほとんどが日本人で接客の対応もよい。成田からの中国路線も武漢・重慶に次ぐ就航であり、今回の就航によって4都市に就航することになる。

LCC(格安航空会社)ということで遅延や欠航時には自社便のみの振替もしくは無手数料での払い戻しの対応となる点だけを頭に入れておけば、金額的にも割安なこの路線を使って今まで訪れる機会が少なかった天津とハルピンを訪れる人が増えそうだ。
編集長 鳥海高太朗

Luke_062ルーク・オザワ ひこ旅Photoコレクション vol.5

dsc_5460JAL、関西~ホノルル線に「JALスカイスイート」を搭載した機材を初導入

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. DSC_8149

    バニラエアの成田~石垣線が7月1日に新規就航。首都圏から初の石垣…

    バニラエアは、2018年7月1日に新路線として成田~石垣、那覇~石垣の2路線に就航した。今年秋からピ…

  2. DSC_0711

    ピーチ、ビットコインを活用した航空券の支払いや空港でのATM設置…

    ピーチは、2017年5月22日に東京都内で会見を開き、株式会社ビットポイントジャパンと手を組み、仮想…

  3. バニラエア1

    バニラエア、7月・8月の成田~函館・沖縄・香港、関西~函館線のお…

    バニラエアは、2017年7月・8月搭乗分(7月1日~8月31日)の成田~函館・沖縄・香港、関西~函館…

  4. LCCピーチ・アビエーションを子会社化することを発表したANAホールディングス株式会社代表取締役社長の片野坂真哉(かたのざか・しんや)氏(写真右)とピーチ・アビエーション代表取締役CEOの井上慎一(いのうえ・しんいち)氏(写真左)

    ANAHD、ピーチを子会社化 国内最大のLCCグループに

    ANAホールディングスがピーチへの出資比率を引き上げ、連結子会社化する事を発表した。ANAホールディ…

  5. ZIPAIRの機体デザイン

    【速報】JALが設立した国際線中長距離LCC「ZIPAIR」、就…

    2020年夏ダイヤに運航を開始することを発表していた、JALが出資する国際線中長距離LCCの「ZIP…

  6. 都心空港ターミナル利用開始を伝えるティーウェイ航空のHP

    ティーウェイ航空 ソウル駅チェックイン可能に

    ソウル・仁川国際空港からの出発便においてソウル駅で事前に搭乗手続きができる「都心空港ターミナル」。2…

  7. エアアジアXの関西~ホノルル線新規就航記者会見

    LCC初のハワイ直行便、エアアジアX関西~ホノルル線6月就航

    エアアジアグループで中・長距離路線を運航するエアアジアXが2017年6月28日より関西~ホノルル線に…

  8. JAL2

    【速報】JAL、ボーイング787型機を使った国際線中長距離LCC…

    JAL(日本航空)は、新たに国際線中長距離LCC(ローコストキャリア)を設立することを2018年5月…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_3551
  2. DSC_2522
  3. 羽田空港国際線ターミナル出発口
  4. DSC_1765
  5. 4種類の味が楽しめるフィナンシェ
PAGE TOP