menu

ANAが七夕の短冊を足利織姫神社へ奉納。今年は合計3万枚

ANA(全日本空輸)は、2018年8月30日に、七夕期間中にANAの国内・海外の就航空港及び支店などで願い事が書かれた短冊30033枚を栃木県足利市にある足利織姫神社へ奉納した。

今回、合計91の空港・支店・その他事業所で書かれた短冊が飛行機などで運ばれた。ANAによると短冊の枚数が多かったのは、海外ではミャンマーのヤンゴン支店空港所・市内支店の2766枚、国内では那覇空港支店の1501枚となった。

足利織姫神社3

約3万枚の短冊を奉納した

約3万枚の短冊を奉納した(ANA提供写真)

海外・国内の上位各3空港・支店は以下と通り。

■海外空港・支店
ヤンゴン支店空港所・市内支店 2766枚
マニラ支店空港所 2004枚
ニューヨーク支店空港所 942枚

■国内空港
那覇空港支店 1501枚
福岡空港支店 1220枚
中部空港支店 1182枚

七夕期間中、ニューヨークのJFK空港、那覇空港、能登空港などでは浴衣を着用し、空港にお越しのお客様に七夕の気分を味わってもらいながら短冊に願いを書いてもらうなど、国内・海外問わず七夕を多くの人に楽しんでもらえる時間となった。

足利織姫神社は、1200年以上の伝統と歴史をもつ足利織物の守り神で、織物の縦横の糸が男女の縁結びを象徴することから良縁成就の御利益があることでも知られている。

関連URL:
ANA

(鳥海高太朗)

ジェットスター・ジャパンのA320型機【速報】ジェットスター・ジャパン、12月19日より成田~高知線、関西~高知線を新規就航。セール運賃は片道520円で14日正午から販売

JAL機【速報】JAL、成田~シアトル線を来年3月31日に開設。JALにとっては27年ぶりのシアトル就航

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. 表紙

    ANA、全席シートテレビ搭載のエアバスA321neoが羽田~熊本…

    ANA(全日本空輸)は、2017年9月12日に国内航空会社では初めての導入となったエアバスA321n…

  2. DSC_3015

    【フォトレポート】シンガポール航空、関西空港でボーイング787-…

    シンガポール航空は、2018年4月4日に関西空港にてボーイング787-10をメディア関係者に公開した…

  3. 12月17日の17時にエアバス社工場があるドイツのハンブルクからロシアのノボシビルスク経由で羽田空港に到着したエアバスA320neo

    【編集長コラム】小型機でも機内エンターテイメント充実

    国際線に投入されている小型機は、ボーイング777や787などの大・中型機に比べると機内での居住性が悪…

  4. DSC_0656

    【連載】ビジネスマイラー平山福也が語るスターアライアンス(羽田空…

    サラリーマンでもANA上級会員を維持し、”0泊でも月に一度は海外へ” をモットーに旅をする平山福也氏…

  5. DSC_4597

    【速報】チャイナエアライン、成田~ホノルル線の通年運航休止で季節…

    台湾のチャイナエアラインは、2017年10月28日をもって成田~ホノルル線の通年運航を休止し、繁忙期…

  6. DSC_3892

    シンガポール航空、ボーイング787-10型機が関西~シンガポール…

    シンガポール航空は、2018年5月3日より関西~シンガポール線にボーイング787-10型機の投入を開…

  7. DSC_5958

    ANA、羽田~ジャカルタ便増便セレモニーを開催

    ANA(全日本空輸)は、2017年8月1日から羽田~ジャカルタ線をこれまでの1日1往復から2往復に増…

  8. Singapore-Airlines-787-10

    【速報】シンガポール航空、ボーイング787-10型機を定期便最初…

    シンガポール航空は、世界で最初に導入するボーイング787-10型機の初号機の最初の定期便路線として、…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. JAL機
  2. 足利織姫神社
  3. ジェットスター・ジャパンのA320型機
  4. DSC_6006-2
  5. ジェットスター・ジャパンの機体
PAGE TOP