menu

【速報】JAL、国内航空会社では初導入のエアバスA350型機が羽田空港に到着

JALは、国内の航空会社としては初導入となるエアバスA350-900型機が2019年6月14日の午前7時46分に羽田空港に着陸した。

DSC_7588 DSC_7602 DSC_7610 DSC_7620 DSC_7624 DSC_7633 DSC_7636

JALが今年9月1日から羽田~福岡線でデビュー予定のA350-900型機の初号機は、フランス時間6月13日にエアバス社の工場があるフランス・トゥールーズでエアバス社からJALに引き渡され、JALの植木義晴会長も羽田へのフェリーフライトに搭乗している。初号機は挑戦のレッドとして、「AIRBUS A350」のロゴがペイントされている。A350-900型機は国内線に投入される。

フランス・トゥールーズで開催されたA350のデリバリーイベント(画像提供:エアバス社)

フランス・トゥールーズで開催されたA350のデリバリーイベント(画像提供:エアバス社)

トゥールーズから羽田空港へ向けて離陸(画像提供:エアバス社)

トゥールーズから羽田空港へ向けて離陸(画像提供:エアバス社)

エアバス社によると、今回のフェリーフライトでは、通常使われているケロシン燃料にバイオジェット燃料を混合した燃料で飛行した。

関連URL:JAL、エアバスA350特設サイト

(鳥海高太朗)

DSC_7489-2ANAカーゴ、新しい貨物機となるボーイング777フレーター型機をお披露目

DSC_7793JAL、羽田空港格納庫でエアバスA350型機の到着イベントを開催。6年前の導入決定時社長の植木会長が降り立つ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. 羽田空港国際線ターミナル出発口

    【速報】ANA、羽田発着国際線の2020年3月29日からの発着枠…

    ANAは、2020年3月29日からの羽田空港日中時間帯の発着枠拡大における新路線及び増便の運航スケジ…

  2. 777-300ER_Fclass

    ANA、JALの国際線ファーストクラス設定便一覧。最短路線はAN…

    2017年の夏ダイヤが3月26日(日)からスタートする。そこで今回、ANA(全日本空輸)、JAL(日…

  3. DSC_5231

    ANA、今年もしあわせの花「すずらん」を全国各地の赤十字病院の患…

    ANAグループでは、日本赤十字社の協力により、1956年(昭和31年)から毎年行われている「再び幸せ…

  4. DSC_4182-2

    ANAのエアバスA380型機「FLYING HONU」が10月3…

    ANAのエアバスA380型機「FLYING HONU」が、2021年10月30日(土)に成田空港から…

  5. DSC_4919

    JAL、2月~8月まで国内線機内Wi-Fiサービスが無料に

    日本航空(JAL)は、国内線機内で楽しむことができる機内インターネットサービスを2017年2月1日~…

  6. DSC_7770

    ANAグループ、羽田空港で入社式。入社式の最後に新元号「令和」を…

    2019年度ANAグループ入社式を羽田空港内のANAエアフレームメンテナンスビル 東京新第2号格納庫…

  7. DSC_5198

    ANA、A380就航へ向けてホノルル空港のラウンジ概要を発表。ラ…

    ANA(全日本空輸)は、2019年春に就航予定のエアバスA380の就航地であるホノルル空港(ダニエル…

  8. IMG_4945

    JAL、民泊サービスの「百戦錬磨」への資本参加及び包括的業務提携…

    JAL(日本航空)は、2018年2月8日に民泊サービスを行っている株式会社百戦錬磨(本社:宮城県仙台…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_4182-2
  2. DSC00128
  3. DSC_2207
  4. DSC_1554
  5. 2020-08-03 16.31.04
PAGE TOP