menu

【フォトレポート】エアバスA350-1000が羽田空港にやってきた

エアバス社の最新鋭機でJAL(日本航空)が導入する予定の最新鋭機であるエアバスA350-1000型機がワールドツアーの一環として2月15日に羽田空港で報道関係者にお披露目された。

ワールドツアーは、ドーハ、マスカット、香港、ソウル、台北、ハノイ、シンガポール、バンコク、シドニー、オークランドと巡り、羽田空港に2月14日の深夜に到着した。

メディア向けのお披露目イベントではJALの植木義晴社長とエアバス・ジャパンのステファン・ジヌー社長も参加した

メディア向けのお披露目イベントではJALの植木義晴社長とエアバス・ジャパンのステファン・ジヌー社長も参加した

JALはA350-900型機を18機、A350-1000型機を13機を発注

既に、カタール航空やシンガポール航空、タイ国際航空、ルフトハンザドイツ航空、ベトナム航空、チャイナエアライン、アシアナ航空、キャセイパシフィック航空などでA350-900型機が導入されているが、今回羽田空港にやってきたA350-1000型機はA350-900型機よりも7メートル長い胴体を持っており、標準の3クラス制で366席を装備する機体となっている。JALはA350-900型機を18機、A350-1000型機を13機を発注しており、A350-900型機は2019年に納入され国内線に投入され、A350-1000型機の納入時期は現時点では未定であるが導入後は長距離国際線に導入される予定となっている。A350-1000型機の航続距離は1万4800キロで日本からの欧米路線で使うことが可能となっている。

A350-1000型機は、現在のボーイング777-300ER型機と比べると運航コストを約25%削減可能となっており、前世代機と比べると燃料消費とCO2排出量は25%削減されている。また、機内に入ると感じるのが天井の高さと頭上の手荷物収納のスペースが多く取られていることを実感することができた。また、機体最後方には客室乗務員(CA)など運航乗務員が休むことができるクルーレストも3室完備されていた。

今回はエアバス仕様の塗装とエアバス仕様のシートが搭載されている。機内の様子などをフォトレポートでお楽しみください。

DSC_7459 DSC_7467 DSC_7520 DSC_7531 DSC_7538 DSC_7543 DSC_7552 DSC_7567 DSC_7587 DSC_7593 DSC_7604 DSC_7625 DSC_7636 DSC_7646

DSC_7656 DSC_7657 DSC_7659

関連URL:
エアバス社
JAL

(鳥海高太朗)

表紙ルーク・オザワ ひこ旅Photoコレクション vol.48

表紙ルーク・オザワ ひこ旅Photoコレクション vol.49

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. DSC_0280

    ルフトハンザグループが都内で会見。オーストリア航空がプレミアムエ…

    ルフトハンザグループは、2018年3月9日に東京都内で記者会見を開催し、ヨーロッパの航空会社では初め…

  2. 羽田空港国際線ターミナル

    10月29日からの冬スケジュールでの日系航空会社の新規就航・増便…

    2017年10月29日(日)から冬スケジュール(ウインターダイヤ)がスタートするが、日系航空会社の動…

  3. dsc_5151

    ANA、2017年元旦「初日の出フライト」レポート

    2017年元旦に羽田空港から運航されたANA「初日の出フライト」。出発から機内の様子についてレポート…

  4. 羽田空港国際線ターミナル

    2017年12月1日発券分より国際線燃油サーチャージ引き上げ。今…

    ANA(全日本空輸)、JAL(日本航空)は、2017年12月1日(金)発券分より国際線における燃油サ…

  5. IMG_9714

    10月29日から広島空港運用時間延長でANA広島→羽田の最終便が…

    広島空港は、2017年10月29日(日)より空港の運用時間をこれまでの朝7時30分~21時30分だっ…

  6. ピーチ

    【速報】ピーチとJALの関西空港発着便、明日9月7日にピーチは出…

    ピーチとJAL(日本航空)は、台風21号の影響によって閉鎖が続いていた関西空港からの運航を9月7日よ…

  7. 特設のメッセージボードと紅吉野桜

    羽田空港で働くANAグループスタッフが「さくらのメッセージカード…

    羽田空港では、ANA(全日本空輸)の国内線が出発する第2ターミナルの出発フロア(保安検査場AとBの中…

  8. 離陸

    オーストリア航空、成田~ウィーン線が1年8ヶ月ぶりに再就航

    オーストリア航空は2018年5月16日に、運休していた成田~ウィーン線の運航を再開した。2016年9…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. ANAエアバスA380
  2. DSC_8068
  3. スターフライヤー初日の出
  4. DSC_7843
PAGE TOP