menu

バニラエア 函館の人気バーガー店とコラボ 期間限定メニュー販売

LCC(格安航空会社)のバニラエアが成田国際空港株式会社(NAA)と函館の人気ハンバーガーレストラン「ラッキーピエロ」と共同のコラボレーションを開始した。バニラエアのグッズなどがセットになった期間限定メニューを販売する。観光客だけでなく、道南地域のレストラン利用者にLCCで首都圏に安価に移動できるメリットを周知する狙いがある。

(写真をクリックすると大きくなります)

人気ナンバーワンのメニューとバニラエアグッズがセットに

バニラエア函館=成田線就航記念セット(850円)

バニラエア函館=成田線就航記念セット(850円)

2017年4月21日(金)から5月20日(土)までの期間中、道南地区に展開するラッキーピエロ全17店舗で「バニラエア函館=成田線就航記念セット」(850円)を販売する。

ラッキーピエロの人気ナンバーワンメニュー「チャイニーズチキンバーガー」に「フライドポテト」、バニラエアにちなんだ「バニラシェイク」がセットになっている。セットにはバニラエアのキーホルダーまたはボールペン、ラッキーピエログッズが付いてくる。

期間限定メニューは数量限定で、限定数は3000。無くなり次第終了する。

ラッキーピエロ利用客に抽選でプレゼントも

コラボ期間中、ラッキーピエロの利用客にプレゼント抽選のQRコードが付いたポストカードを配布

プレゼント抽選のQRコードが付いたポストカードを配布

コラボレーションの期間中、ラッキーピエロの利用客にQRコードの付いたポストカードも配布される。(限定メニュー以外でも配布)

QRコードを読み込み、キャンペーンサイトでアンケートに答えるとバニラエアの函館~成田線の往復航空券などが当たるプレゼント抽選に応募することができる。

プレゼントキャンペーン 詳細

特賞:バニラエア 函館=成田線往復ペアチケット 1組2名
1等:ラッキーピエロ お食事ギフト券(1万円分) 5名
2等:ラッキーピエロ お食事ギフト券(3千円分)30名
3等:成田空港オリジナルグッズ 50名

五島社長「函館線の利用客数は累計1万人を突破 隣町気分で東京へ」

バニラエア代表取締役社長・五島勝也氏

バニラエア代表取締役社長・五島勝也氏

バニラエア代表取締役社長・五島勝也氏は共同会見のあいさつで、函館~成田線の地元需要に期待を込めて次のように述べている。

「2017年2月19日に就航した函館~成田線は、2月・3月の累計で既に1万人を超える方にご利用いただいております。地元函館の報道では函館空港の利用者数が対前年比で13か月ぶりに上回り、『バニラエア効果』と書いてくださり、ありがたく嬉しく思った次第であります。函館から成田・東京を隣町気分でお手頃にお出かけできるようになったのではないでしょうか。ぜひ地元函館の皆様にもっともっとバニラエアに乗ってお出かけしていただければと思っております」

道南地区のLCCの認知度向上が課題に

函館空港に着陸するバニラエア機

函館空港に着陸するバニラエア機

五島社長は会見の中で、3月の函館~成田線の搭乗率が目標としている搭乗率(80%以上)に届いていない状況であることを明かしている。道南地区においてLCCの認知度がまだ高くないことも背景にあり、地元の人気レストラン「ラッキーピエロ」とのコラボーレーションによって、若年層・ファミリー層のユーザーにバニラエアが認知されることに期待がかかる。

成田空港に国際線で到着した訪日客をバニラエアの函館線に乗り継いでもらう事も今後の課題で、成田国際空港株式会社(NAA)、地元自治体とバニラエアがどう連携していくかに注目していきたい。

(五十嵐 貴文)

関連URL:バニラエアラッキーピエロ

編集長's eye BIRD SEAビュー
バニラエアの成田~函館線が就航して2ヶ月。そしてライバルにもなる北海道新幹線が開業してからは1年を迎えるが、バニラエア利用であれば多くの日で片道6000円~1万円程度での購入が可能であり、新幹線が2万3000円程度であることを考えると、半分から3分の1程度で利用できるメリットがある。

1日1往復のみであることから、必ずしも往復利用でなくても片道だけでもバニラエアを利用することでお得に函館旅行を楽しめることだけは間違いなさそうだ。
編集長 鳥海高太朗

6000マイルで旅ができるJAL「どこかにマイル」、羽田発に続いて伊丹発便にも新たに設定

Luke_032-2ルーク・オザワ ひこ旅Photoコレクション vol.19

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. DSC_9228

    【就航発表会レポート】ジェットスター・ジャパン、成田~庄内線を8…

    ジェットスター・ジャパンは、2019年4月17日に山形県庄内総合支庁で、山形県、庄内空港利用振興協議…

  2. 成田~釜山線に新規就航したチェジュ航空の就航記念式典

    チェジュ航空、成田~釜山線に新規就航 LCC間の競争も激しく

    2016年12月15日、韓国のLCC(格安航空会社)チェジュ航空が成田~釜山線に新規就航した。この路…

  3. 成田空港第3ターミナル

    国内LCCの機内持ち込み可能な手荷物の重量と支払手数料を5社で比…

    2017年10月29日にエアアジア・ジャパンが就航して国内線を運航するLCCは5社となった。また、同…

  4. 宮崎空港

    ジェットスター・ジャパン、12月21日に成田~宮崎線を新規就航。…

    ジェットスター・ジャパンは、2017年12月21日から成田~宮崎線を1日1往復で就航することを正式発…

  5. DSC_8639

    【編集長コラム】ピーチ、第3拠点となる仙台空港の拠点化がスタート…

    ピーチは、2017年9月24日に国内の第3拠点として仙台空港の拠点化をスタートさせた。2012年3月…

  6. P1690163

    バニラエア、新たなブランディング方針「Creating New …

    バニラエアは、2017年5月24日に成田空港内で新たなブランディング方針を発表した。新しいブランディ…

  7. タイ・エアアジアX

    タイ・エアアジアX、中部~バンコク(ドンムアン)線を2018年1…

    タイ・エアアジアXは、2018年10月30日(火)から中部~バンコク(ドンムアン)をA330型機で1…

  8. エアベルリン

    【編集長コラム】エアベルリンが破産手続きを申請、運航は継続へ。一…

    ドイツのLCC(格安航空会社)であるエアベルリンが破産手続きを申請したというニュース報道が流れた。エ…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_0852
  2. DSC_0808
  3. ANAのボーイング777-300ER型機
  4. DSC_6820
  5. 2020-02-13 13.12.49
PAGE TOP