menu

【フォトレポート】ANA、国内航空会社初導入となるボーイング787-10をお披露目

ANAは、2019年4月5日に4月26日から成田~シンガポール線、7月1日から成田~バンコク線に投入されるボーイング787-10型機を羽田空港でメディア関係者にお披露目した。国内の航空会社としては初めて導入されると共に、ANAは787-8(全長56.7メートル)、787-9(全長62.8メートル)、787-10(全長68.3メートル)と3機種全てを保有するアジアの航空会社となる。

DSC_8346 DSC_8372

ボーイング787-10型機(手前)と787-8型機(奥)。全長で787-8型機よりも11.6メートルも長い。

ボーイング787-10型機(手前)と787-8型機(奥)。全長で787-8型機よりも11.6メートルも長い。

現時点では国際線最大の座席数294席仕様で運航する

294席仕様で、ビジネスクラス38席、プレミアムエコノミー21席、エコノミークラス235席となっており、これまでANAが保有していなかった300席サイズの飛行機となる。ANAは787-10型機を3機発注しており、2号機は今年5月、3号機は2020年に受領する予定となっている。5月24日に就航するエアバスA380型機が520席仕様となるが、現時点ではANA国際線における最大の座席数となる。

今回はビジネスクラスに互い違いに配置したスタッガード配列のフルフラットシート、プレミアムエコノミーとエコノミークラスにはクラス世界最大のタッチパネル式パーソナルモニターを装備した。全クラスで「ANA Wi-Fi Service」が利用できるほか、PC電源、USBポートを装備している。

■機体全景

DSC_8675 DSC_8693

■ビジネスクラス

全席通路ダイレクトアクセス、フルフラットになるベッドシート、18インチタッチパネル式の大型液晶ワイドスクリーン

DSC_8408 DSC_8405 DSC_8440 DSC_8585 DSC_8582 DSC_8580

DSC_8506

■プレミアムエコノミー

38インチ(約97センチ)のシートピッチ、15.6インチのタッチパネル式パーソナルモニター。

DSC_8425 DSC_8420 DSC_8421 DSC_8494 DSC_8523 DSC_8493 DSC_8607

■エコノミークラス

最新薄型軽量シートを採用、34インチ(約86センチ)のシートピッチ、13.3インチのタッチパネル式パーソナルモニター

DSC_8457 DSC_8465 DSC_8528 DSC_8532 DSC_8472 DSC_8488 DSC_8562 DSC_8602

DSC_8599

関連URL:ANA

(鳥海高太朗)

DSC_8032デルタ航空、関空~シアトル線を就航。関西空港離陸時には虹がお見送り

春秋航空日本がブランド名を「スプリング」に統一。4月25日より成田~寧波線を就航

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. 表紙

    ANA、平昌オリンピックに出場するANA社員2名の激励会を開催

    ANA(全日本空輸)は、2018年1月12日に東京・汐留のANA本社で2月9日から韓国の平昌(ピョン…

  2. IMG_0491

    【500字コラム】JAL新社長に赤坂祐二常務執行役員、3代続けて…

    JAL(日本航空)は、2018年1月24日午後に都内のJAL本社にて会見を行い、赤坂祐二常務執行役員…

  3. DSC_6006-2

    【速報】ANA、関空第1ターミナルからの運航を9月14日に再開。…

    ANA(全日本空輸)は台風21号の影響で一部便のみ運航していたが、関西国際空港の第1ターミナル及びA…

  4. DSC_4919

    JAL、2月~8月まで国内線機内Wi-Fiサービスが無料に

    日本航空(JAL)は、国内線機内で楽しむことができる機内インターネットサービスを2017年2月1日~…

  5. DSC_8131

    【フォトレポート】新千歳空港、隈研吾さん設計の新しい「ANA L…

    ANA(全日本空輸)は、新千歳空港に2017年9月13日にオープンする「ANA LOUNGE」「AN…

  6. (c)HONDA ESTILO_04

    ANA、メキシコ「CFパチューカ」に移籍した本田圭佑選手とスポン…

    ANA(全日本空輸)は、2017年8月10日(木)にプロサッカー選手(メキシコリーグのCFパチューカ…

  7. DSC_2018

    JAL、ローリングプラン2019を策定。LCC新ブランドは3月上…

    JAL(日本航空)は、「2017年~2020年度 JALグループ中期経営計画ローリングプラン2019…

  8. 4種類の味が楽しめるフィナンシェ

    ANAケータリングサービス、外販事業の新ブランド「ANA FIN…

    ANAグループで機内食を製造しているほか、機内サービス用品の航空機への搭降載業務などを行っているAN…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_5882
  2. ラウンジ2
  3. DSC_4277
  4. DSC_3551
  5. DSC_2522
PAGE TOP