menu

JAL、10月27日より国内線の保安検査締め切り時刻を便出発20分前に変更

JALは、国内線における保安検査場通過の締め切り時刻を現在の便出発15分前から20分前までに変更する。変更は2019年10月27日(日)のウインターダイヤ開始初日からとなる。

現状では、ANAが昨年から羽田空港に限って便出発20分前の締め切りに変更しているが、羽田空港以外については現在も15分前までとなっている。ANAの場合は、バスで移動するサテライトゲートの運用を開始したことで、物理的に15分前では難しい状況があり20分前までに変更された。

今回JALでは、国内線発着全便を20分前までに変更する。対象となるのは、JAL便に加えて、日本トランスオーシャン航空や日本エアコミューター、琉球エアコミューター、北海道エアシステムなどのJALグループ便に加えて、FDA(フジドリームエアラインズ)や天草エアラインなどのコードシェア便も含まれる。

定時運航率の高さを誇っているJALにとって、更なる定時性向上を目指すことになる。

関連URL:JAL

(鳥海高太朗)

DSC_2997エアアジア・ジャパン、3路線目として中部~仙台線を1日2往復で運航開始。仙台空港で就航セレモニーを開催

DSC_0468-2エアアジアX、11月20日より成田~クアラルンプール線の運航を再開

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  1. 決算JAL

    JAL、平成30年3月期の決算を発表。国際線の搭乗率は過去最高の…

    JAL(日本航空)は、2018年4月27日に平成30年3月期の連結業績を発表した。グループ連結の売上…

  2. DSC_3895

    ANA、羽田空港で七夕イベントを開催

    ANA(全日本空輸)は、2017年7月7日の七夕当日に羽田空港で「七夕イベント」を開催した。今年は、…

  3. Singapore-Airlines-787-10

    【速報】シンガポール航空、ボーイング787-10型機を定期便最初…

    シンガポール航空は、世界で最初に導入するボーイング787-10型機の初号機の最初の定期便路線として、…

  4. 記念撮影

    スカンジナビア航空、北欧へ燃油・税金込み往復7万円からのセールを…

    スカンジナビア航空(SAS)は、2017年2月23日~3月3日までに同社の北欧路線を燃油サーチャージ…

  5. DSC_6678

    ANA、ドローンを避雷した機体の損傷状況確認に活用するための実験…

    ANA(全日本空輸)は、2017年2月14日にドローンを活用した整備点検作業の実用化に向けた実験を大…

  6. DSC_9354

    ANAのエアバスA380特別塗装機「FLYING HONU」、塗…

    エアバス社は、現地時間2018年12月13日にANA(全日本空輸)が2019年5月24日より成田~ホ…

  7. DSC_4271

    ANA、伊丹空港のANA PREMIUM CHECK-INカウン…

    ANAは、大阪の伊丹空港においては、空港に到着してから搭乗するまでの流れをよりシンプルでわかりやすく…

  8. DSC_0930

    綾瀬はるかさんが参加。ANAが東京オリンピック・パラリンピック開…

    ANAは、2020年7月24日に開幕する東京オリンピックの1年前イベントを2019年7月23日に羽田…

スポンサーリンク

最近の記事

  1. DSC_4271
  2. 羽田空港国際線ターミナル出発口
  3. DSC_3389
  4. DSC_3151
  5. DSC_0468-2
PAGE TOP